運命の出会いを引き寄せる方法

LINE@

恋愛をする上で必要なことが「出会い」ですが、自分には出会いがないと嘆く女性が多くいるようです。
もし素敵な男性と出会いたいならば、まず自分自身が出会いを引き寄せる女性になる必要があります。
今日は、出会いを引き寄せる方法についてお話ししたいと思います。

出会える女性ってどんな人?

出会える女性はどんな人?
いつのまにか彼氏がいる、ベストパートナーと結婚をした、出会いを引き寄せられる女性はどんな人だと思いますか?
どんな日常を送ればいいのかみてみましょう。

ありのままの自分アピールをしない

飾らなくても「自分は自分」も分かりますが、大人の女性が「ありのまま」をアピールした姿は男性からは引かれて「彼女は身なりに気を使わない人なんだな」と思われてしまい、恋愛しようという気が失せてしまうでしょう。
毎日気合を入れるまではいかなくとも、小綺麗にしておくことは出会いを引き寄せる上では大事なことです。

出会いはおしゃれした日にだけやってくるものではありません。
第一印象でノーメイクや手抜きファッションのイメージがつくと、あとあとキレイにしている日があっても「今日はとても頑張っているね」と思われてしまうもの。
いつデートに誘われてもOKなスタイルでいることで、出会いの機会を逃すことがないようにしましょう。

明るく笑顔で接する

笑顔には幸せを引き寄せるパワーがあります。
逆にむすっとした顔をしていると、周りに怖い印象を与えてしまい、幸せは逃げてゆくでしょう。
実際に話している人だけではなく、それを間接的に見ている人やその人を介した別の人など、どこで出会いに繋がるか分かりません。
もちろん、素敵な出会いも引き寄せてくれるので、常に笑顔でいることを心がけてみてください。

人間関係において第一印象はとても重要で、明るく笑顔でいることで相手からの印象も良くなります。
多くに人に明るく丁寧に接することで、広い範囲の人があなたにいいイメージを持つでしょう。

ネガティブな発言をしない

日頃生活送っていると、ついつい不満や不安なことが増えてしまい愚痴をこぼしたくなりますが、自分の運気を下げることになるので出会いを引き寄せるどころか、出会いが逃げてしまうかもしれません。
愚痴・悪口は言った自分はスッキリしますが、聞いている人はあまりいい気分にはなれません。
ネガティブな発言ばかりしている人は、周りに自ずと距離をとられてしまいます。

自分から出会いを遠ざけることほどもったいないことはありませんので、たまにはストレス発散も大切ですがネガティブな発言はほどほどにしましょう。

自分を好きになる

魅力的な人間は自分のことが好きであったり、ある程度の自信を持っていたりといった特徴があります。
自分を好きになることは自信をつけることに繋がり、相手に注目される第一ステップになるのです。
また自分を好きになると、些細なことでは傷つかずメンタルが強くなっていきます。
そのため、恋愛や仕事で結果が出せなくてもまた頑張ろうと思えるでしょう。

ただ、自分を好きになることは自己中心的な考えを持つこととは別です。
自信過剰になって他人を傷つける行動はしないように注意しましょう。

打算を捨てる

出会いで気力を消耗してしまう人がいます。
そのような人は出会いに打算や損得勘定を持ち込んでいるタイプが多いでしょう。
「この人はタイプじゃないけどお金持ちだから繋がっておこう」「この人は人脈目当てで付き合っておく」など、出会った人のことを損得勘定で選ぶのはやめましょう。
最初にこのように考えてしまうと出会いの機会は減りますし、相手にいい印象を与えません。

また、打算的に関わっているということは少なからず相手にも伝わるので、相手も損得勘定でしか考えない人ばかりが集まってしまいます。
損得勘定を抜いて様々な人と関わることで、出会いの幅は広がるでしょう。

出会いがないという思い込みを捨てる

出会いのことだけを考えてしまうと、視野が狭くなって自分の魅力を十分に引き出せない可能性があります。
特に真面目な性格の方は、出会い系アプリや婚活パーティーなどの様々な媒体から手軽に出会えそうなものばかりを選んでしまいがちです。
その結果、まず出会うことだけが先行し、せっかく出会えた人に不自然な印象を与えてしまうかもしれません。

出会い系のイベントや結婚相談所で出会いを探している多くの方が自然に恋愛をして結婚したいと考えています。
そのため、出会いの場でも気持ちに余裕のある方がモテるでしょう。
出会うことだけに集中せずに幅広い知識を身につけて、自分の魅力を十分に引き出せるように余裕を持ちましょう。

自分を信じる

自分を信じることはとても難しいことですが、まずは自分のいいところを認めることで明るく魅力的な人になることができるでしょう。
改めて考えてみると自分の良い所はすんなり浮かびにくいですが、些細なことでも構わないので自分の良い所を挙げていきましょう。
ノートなどに書き込んでみると視覚的にもわかりやすいのでおすすめです。

自分の良い所を思いつくままに挙げることで自信に繋がるので「新たな自分」も発見できます。
自分の中の素敵な部分を見出して魅力的な人になり、自信を持ちましょう。

具体的にやるべきことは?

具体的にやるべきこと
では、出会えるために何をしたらいいのでしょうか。

誘いにはできるだけのる

人の誘いを断らないだけでも出会いの絶対数は増えます。
あまり乗り気ではない誘いについて行ったにもかかわらず、結婚につながる出会いをしたという人もたくさんいるようです。
期待しないときの出会いのほうが自然体でいられて結果的に良かったというケースです
なので、むやみに渋らず「あんまり気乗りしないかな」という程度なら人の誘いは受けてみましょう。

誘いを断らないクセがついてくると男性の目から見ても「誘っても断らなさそう」という雰囲気も出てくるため、デートの誘いも増えるという思わぬメリットもあるようです。

イベントを積極的に利用してみる

自ら出会いを引き寄せたいなら、積極的に行動することが何よりも大切です。
休日などに自分の部屋に引きこもりになっていませんか?
例えば、花火大会、クリスマス、バレンタインなどのイベントを積極的に利用してみましょう。
「恋人でもない女に誘われても迷惑かも?」「恋人と過ごすイベントに参加するなんて彼氏いないのバレバレだし」という考えは捨てて思い切って恋人のいない男性を誘ってみるのです。

恋人同士のイベントは、相手がいない男性にとってもちょっと寂しい日。
こんなときに出会える女性を、男性はみすみす逃すわけがありません。
あとで思いもよらないときにお誘いがくる場合もあります。

行ったことにない場所に行く

「出会いがない」という人に足りないのは魅力ではなく、単に出会いの絶対数であることも。
会社と家の往復や、決まった友達との女子会「以外」の外出の機会を定期的に作りましょう。
できれば単独行動で習い事や新しい趣味の集まりに参加したり、一人できちんとしたバーに飲みに行くのもおススメです。

例えば「一カ月に2回以上新しい場所に出かける」習慣をもつと、3ヶ月以内に7割の人に恋人ができる」というデータもあります
出会いの数さえ増えれば解決することは多いのです。

周囲に公言する

良い恋愛を引き寄せるには、知人や友達に「恋人募集中です」と公言してみましょう。周囲に公言することで「あの子はフリーなんだ」という認識が広まり、知り合いから異性を紹介してもらいやすくなるからです。

自分で積極的に行動できない女性も、周りに恋人募集中ということを公言しておけば、「今度合コンセッティングしようか?」や「同僚が恋人募集中なんだけど、紹介しようか?」など、思わぬ出会いのきっかけを引き寄せることができるでしょう。
あとは、その友達が縁結びの神様になってくれる可能性もありますので、友達やその友達が紹介してくれた人のことは大切にしてください。
周囲が協力してくれそうな環境作りに努めてみましょう。

一人でも幸せだと感じる

出会いがなくて悩んでいると、出会いがないことが不幸せだと感じてしまう傾向があります。
また、片思い中の方も相手に振り向いてもらえないことで、人生に満足できずに過ごすことになってしまうでしょう。
しかし、恋愛以外にも人生を豊かにできることはたくさんあります。

仕事や趣味、友達との時間などの恋愛以外で充実することに目を向けてみましょう。
人生に満足している自分になることで恋愛に対する焦りがなくなり、心に余裕ができます。
余裕がある人間はポジティブな物事を引き寄せる力があるため、出会いが訪れる可能性も自然と高まるでしょう。
失くした物を必死に探しているときほど、なかなか見つからないのと似ていますね。

まとめ

いかがでしたか?
いくら出会いがないからといって、焦って妥協をしてしまうと元も子もありません。
今は出会ってなくてもどこかに自分の運命の人はいると信じることで心に余裕が生まれます。
運命の人は突然現れるので、出会いがない期間は運命の人に会うまでの準備期間だと思いましょう。
出会いがなくても焦らず、余裕を持って生活することが重要です。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!