音信不通になった彼氏とやり直す7つの方法

LINE@

突然彼氏が音信不通になる・・

こんなときは
「怒ってる?何を考えてるの?」
「連絡したいけど、うざがられたらどうしよう」
「不安だけど、別れたくない!」

など色々なことを考えてしまいます。

急に彼氏が音信不通になった場合は、問い詰めることで別れ話に発展してしまうこともあれば、我慢して待っていれば自然消滅になってしまうことも。

正しく対処をするためには、音信不通彼氏の心理や効果的な連絡の取り方を知っておく必要があります。

今日は、音信不通にされた際にNGな連絡の仕方、別れた方がいい場合についてまとめました。

音信不通の彼氏に悩む方はぜひ参考にしてください。

音信不通の判断基準

音信不通の判断基準

彼氏からどのくらい連絡がないと「音信不通」になるのでしょうか。

明確な決まりはありませんが、一般的に一週間以上連絡がなければ「音信不通」であると言えるでしょう。

そして、一言で音信不通と言っても、その状態にも以下のように様々あります。

  • 電話に出ない
  • LINEが既読スルーされる
  • LINEが未読、電話にも反応がない
  • 着信拒否、LINEがブロックされている

音信不通になっている原因・彼氏の心理も人それぞれであり、初動を間違えると別れに直結する可能性があるので、十分に考えてから対応する必要があるのです。

また中には、音信不通がわかりやすい「ダメ彼氏サイン」になり、彼女を大切にしない男性の特徴にあてはまってしまうことも。

音信不通から関係を立て直したいならば、音信不通の裏に隠れている心理を見抜き、正しく対処する必要があるのです。

音信不通になる彼氏の特徴

音信不通になる彼氏の特徴

音信不通になる男性は、付き合っている時点でその兆候を見せていることが多いです。

以下に音信不通になりがちな男性の特徴を挙げます。

あなたの彼氏に当てはまる点はあるでしょうか?

  • 連絡不精
  • 自由人
  • 交友関係が異常に広い
  • 異常に忙しい
  • 歴代彼女と自然消滅で別れたことがある

もともと連絡がマメでない人、忙しくて連絡がとりにくい人は音信不通になる可能性が高いといえます。

また「縛られたくない」と考える自由人タイプや、彼女以外に電話する友達がたくさんいる男性は、彼女への連絡を後回しにしてしまい、結果的に音信不通にする傾向が見られます。

もともとの性格や仕事等の環境に加えて、彼女を大切にしているかどうかも連絡の頻度に表れてしまうのです。

彼氏に音信不通にされがちな女性の特徴4つ

彼氏に音信不通にされがちな女性の特徴4つ

音信不通になりやすい彼氏がいる一方、「付き合う彼氏を音信不通状態にしてしまう」女性がいるのも事実です。

無意識にやっている行動や性格によって、
「連絡しなくてもいっか」
「連絡するのめんどくさいな」

と彼氏に思わせてしまうのです。

あなたは以下のような特徴に当てはまることはないでしょうか?

束縛型の女性

彼氏の動向をすべて知りたがり、「1日〇回は電話」などルールを決める女性。

彼氏はだんだんと束縛に疲れてしまい、次第に距離を取ろうとするでしょう。

結果的に、コミュニケーションをとることが面倒に思われて音信不通になるのです。

依存型の女性

常に相手に依存し、言いなりになっている女性。

相手は「どうせ自分から離れないだろう」と連絡や気遣いの必要を感じなくなります。

男性は好きな女性を追いかけることで恋愛に楽しみを見出す性質があります。

依存されて追いかける必要性を感じなくなると、つまらなくなり音信不通になってしまうのです。

自立した女性

男性から「自分がいなくても生きていけるだろう」と思われ、心配や気遣いゆえの連絡が少なくなります。

男性は女性から頼られることで満足感を覚える性質があります。

自立している女性が男性に頼ること無く何でも自分で解決してしまうと、男性は物足りなさを感じて、そのうち音信不通にしてしまうのです。

音信不通気味の女性

連絡不精気味の女性。

連絡がもらえない男性は当然、「連絡しなくてもいい楽な関係」と認識します。

不安になりたくないなら、あなたの側でもある程度努力して、面倒でも連絡を取る必要があるでしょう。

「付き合った彼氏がなぜかいつも音信不通になってしまう」と悩む女性は、自分の側に上記の傾向がないか今一度考えてみましょう。

相手に依存しすぎず、自立しすぎず、お互いが必要だと感じられる距離を保つことが、「彼氏を音信不通にしない」ためのポイントです。

音信不通になる原因と彼氏の心理

音信不通になる彼氏の心理と原因

あなたが上記の特徴に思い当たらない場合はやはり彼氏に問題があったのかもしれません。

しかし、問いただすよりも前にまずはその理由を予想してみましょう。

彼氏の心理をある程度把握することで、別れを避ける正しい対処法がわかります。

疲れている・忙しい

最初に考えたいのが、仕事等が原因で忙しすぎて連絡を取る時間がないという可能性です。

忙しすぎて家に帰ったら寝るというような生活を送っており、連絡を取る精神的な余裕がないのかもしれません。

人は過度のストレスを感じたり大きな悩みや問題を抱えていると、自分のことで精いっぱいになってしまうため音信不通になることもあり得ます。

対処法:待ってみる

忙しさと疲労のせいで取れない場合は、無理に連絡を取ろうとしてはいけません。

何度もしつこく連絡を繰り返してしまえば、ただでさえ余裕のない相手は「もう無理!」と爆発し別れを選ぶ可能性があります。

このような場合は、彼氏の状況を観察しながら、少し待ってみましょう。

待つ間には気遣いを示すライン(返事を急かす内容はNGです)などを適宜送ると、疲れた彼氏も「彼女に癒されたい」「心配させて悪かったな」などと感じて連絡を取ってくるかもしれません。

安心しすぎている

男女が付き合っていると、ドキドキ・ハラハラな時期を経過してやがて「安定期」がやってきます。

そうやってお互いの存在が当たり前になり、安心できるのは良いことです。

しかし中には安心しすぎて彼女に連絡を取らなくなる人もいます。

「努力しなくても彼女は自分から離れないだろう」と思われてしまうのです。

いわゆる「釣った魚に餌をやらない」タイプの男性と言えます。

対処法:イメチェンしてみる

髪形・服装などを変えてイメチェンしてみて、彼氏をドキッとさせるのもひとつの手です。

あなたの魅力を再確認させ、「他の男に取られたくない」という気持ちにさせることで連絡が頻繁にくるようになるかもしれません。

ただただ連絡が面倒

もともと自由人で縛られるのが苦手な男性は、ラインや電話などの連絡を面倒に思います。

連絡の頻度は人それぞれなので、その男性とお付き合いを続けたいと思うのならば、ある程度彼氏の連絡頻度に慣れる必要があります。

しかし彼女への連絡を常に後回しにしているならば要注意です。

自己中な人、わがままな人は自分の用事を何よりも優先させるため、「彼女が不安に感じるかも」ということを考えない傾向があるのです。

もし他の友達との用事やさほど大切でない用事を彼女への連絡よりも優先させているようならば、あなたの優先順位はかなり低いでしょう。

対処法:気持ちを伝える

まずは「寂しい」「不安」など、あなたの本当の気持ちを伝えてみましょう。

連絡が来なくて寂しく思っていることを、感情的にならずに冷静に話して彼氏の反応を見ましょう。

しかし素直に気持ちを伝えたにもかかわらず、彼氏が不機嫌になるようであれば、これからの関係について考え直した方がいいかもしれません。

新しい趣味や夢中になるものができた

新しいもの好きな人や移り気な人に多いのですが、夢中になるものができた途端に彼女への連絡を忘れてしまうパターンです。

また、趣味に没頭してしまう職人タイプの人も、何かを極めたいと思うあまり他のことを忘れてしまう傾向があります。

新しいもの好きで移り気な彼氏の場合、飽きっぽく浮気性である可能性もあります。

付き合って数か月で音信不通になった場合は要注意です。

何かに夢中になって音信不通になることが何度も続くようなら、彼女の優先順位が趣味や他のことよりも低くなっていると考えられます。

対処法:熱が冷めるまで待つ

まずは新しいものへの熱が冷めるまで待ってみましょう。

このタイプの男性は、自分が大切と認識したものにはエネルギーを傾ける性質があるので、関係を続けるうちに彼女の優先順位が上がるならば音信不通も改善するでしょう。

しかしその後、付き合いを続けても何度も同じことが起こるなら、常に彼女の優先順位が低いということなので、関係について考え直したほうが良いでしょう。

彼女に対して不満がある

彼女に不満があり、それについて考えていて音信不通になってしまったという可能性もあります。

冷静になるために距離をとり、今後のことを1人で考えたいと思っているかもしれません。

この場合は初動がとても重要です。

このような微妙なバランスの関係で追いかけると、「やっぱり別れる」と最後の一押しされてしまうことがあります。

しかし我慢して待てば結果的に自然消滅になったりと対処法を間違えることで別れに直結してしまう恐れがあるのです。

対処法:話し合いの場を作る

相手が不満を感じている場合、闇雲に追いかけたり、問題を先延ばしにしても解決はしないでしょう。

相手が冷静になれたタイミングで話し合いの場を設ける必要があります。

タイミングを見計らって、「私に直した方がいいところある?」と聞きましょう。

大切なのは、彼氏に如何に冷静に「私は関係を修復したいと願っている」と上手に伝えることです。

真剣に別れを考えている

「結婚について考えられない」「他に好きな人ができた」などの理由で関係について考え直している場合も音信不通になる可能性が高いです。

しかし、音信不通になっているということは、まだ実際には別れ話が出ていないと判断できます。

相手は別れるべきか迷っているのです。

このタイミングでしつこく連絡したり問いただすようなことをしてしまえば、すぐに別れに発展してしまうかもしれません。

対処法:楽しかった頃を思い起こさせる

彼氏が1人になって考えているようであれば、焦らず待ってみましょう。

この場合は、ラインやメールで2人で過ごしたときの写真を見たり思い出話をしたりすることで、彼氏も別れについて考え直すかもしれません。

機会があれば、彼氏を大切に想っていることを伝えることも効果的です。

自然消滅を狙っている

音信不通からの自然消滅を狙っている恐れもあります。

彼氏に、「寂しいから誰かといたいけど、深い関係にはなりたくない」と考えて真剣な付き合いを避けるような素振りはありませんでしたか?

このタイプは、幼少期の経験や過去のトラウマが原因で他人を信用することができず、恋人とも精神的に深く繋がるのを避けている可能性が高いです。

過去の元カノとも長く続かず、何度も自然消滅しているという彼氏の場合は、広く浅く付き合うことを好むタイプなのかもしれません。

メンタル面での問題で真剣な付き合いができないこのタイプとは、今後の付き合いについて考え直すことをおすすめします。

対処法:別れも考慮に入れて観察

こちらから「会いたい」などと連絡して関係を立て直すことができたとしても、問題がうわむやになり、あなたは都合のいい存在にされてしまう可能性が高いです。

一度話し合いの場を設けることを提案しましょう。

しかしもしそれを断ってくるようならば別れを考えても良いでしょう。

話し合いができた上で、彼氏が自分の気持ちを正直に話してくれるようであれば、もう少し交際を続けて観察してみることもできるかもしれません。

しかし精神的な問題が解決しない限り、安定した関係を築くのは難しいと言えます。

突然音信不通になる彼氏の心理とその原因9選

音信不通の彼氏に対してやってはいけないこと

音信不通の彼氏に対してやってはいけないこと

「追いかけない方がいいのはわかるけど、自然消滅だけは避けたい」
「不安すぎて待っていられない」

なんていう時、相手にプレッシャーをかけずに連絡を取るにはどうすれば良いでしょうか。

この項では、音信不通彼氏に連絡したい場合のNG対応と正しい連絡方法をまとめました。

  • しつこく電話やラインを繰り返す
  • 怒りの留守電・ラインを入れる
  • 予告せず家や会社に行く
  • 「もう別れる」と言う

上記の方法はほぼ全ての場合において逆効果となり、別れに発展する可能性が非常に高いです。

特に怒りをぶつけてしまえば、そのときは連絡をしたとしても、「この子とは結婚はできないな」と彼氏に将来をマイナスの方向に深く考えさせてしまう一件となるでしょう。

彼氏との関係を崩したくなければ、一度落ち着いて冷静になってから連絡をしましょう。

音信不通彼氏への正しい連絡の仕方

音信不通彼氏への正しい連絡の仕方

とてもシンプルなこの2つのポイントは、今のあなたには少し難しかもしれません。

しかし今後関係を立て直したいと思うのならば、絶対におさえておきましょう。

  • 責めない
  • 「落ち着いたら会おうね」とだけ伝える

女性側が不安になり追いかけるほど、男性は「なんか怖い」と離れて行ってしまいます。

反対に彼氏を信頼するようにして「落ち着いたら連絡してね」とだけ連絡しておくと、男性は自分が尊重されていることを感じ、「もっと彼女のことを大事にしなきゃ」と思うものです。

さらに会えない時間は自分磨きをして綺麗になっておくことで、彼氏も「手放したくない」と思い直してくれるはずです。

余裕と器の大きさこそが音信不通の彼氏を変える奥の手だと言えるでしょう。

音信不通の彼氏から連絡がきたとしてもスルーすべきケース

音信不通の彼氏から連絡がきたとしてもスルーすべきケース

彼氏から連絡がきたとしても、絶対的に返事をしない方が良いと判断できるケースがあります。

それはどのようなケースなのでしょうか?

それぞれ見ていきましょう

お金をかしてほしいと頼まれた場合

いくら恋人同士とはいえ、彼氏にお金をかしてほしいと言われて実際に渡してしまうと、そこからの関係はよくない方向に進んでしまいます。

関係を立て直すことができたとしても、お金だけの繋がりになる可能性が非常に高く、それ以降彼がお金に困ったときには一番に声がかかるようになってしまいます。

お金に関してシビアな女性であっても、彼氏なら話は別と思ってしまう人もよくいるのです。

「私を頼ってくれた」「困ってるから可哀想」「助けてあげることでまた好きになってくれるかも…」と思ってしまい、お金を渡してしまうのです。

しかし、残念ながらお金でつながる関係で良好な恋人関係に戻れるということはありません。

お金を渡したら再び音信不通になり、また困ったときに連絡が来る、ということを繰り返s
だけなのです。

「別れたと思ってたけど本当はまだ終わってなかったのかな?」と思う微妙な時期であっても、久しぶりの連絡でお金の話をされたのであれば、返信してはいけません。

セックスを求められた

関係がはっきりしないのに体を求められることもあります。

音信不通のまま連絡がこないということは、仮に別れたことになっていてもハッキリと「別れよう」と言葉に出されたわけではないのです。

そんな状態で突然、「今すぐ君を抱きたい」「思い出したらムラムラしちゃったから会える?」と明らかな体目的な連絡をよこして来たとしても、あなたに対して愛情が戻ったわけではありません。

一時の性欲で、連絡を取りやすいあなたに送っただけなのです。

関係をやりなおすか別れるかをはっきりしないままセックスをしてしまえば、やり直すどころか別れることもできず、いつも心はモヤモヤして幸せになることはできないでしょう。

音信不通の状態から再び連絡があって体を求めてきたとしたら、彼は「エッチだけならしたい」「まだ恋人って感じでできないかな?」と下心のみでまた近づいてきたと解釈するのが自然です。

相手の誘惑に負けてしまえばセフレにされてしまう可能性が高いです。

音信不通になった彼氏と別れたほうがいい理由

まとめ

いかがでしたか?

彼氏が音信不通になった場合、原因が状況ゆえの一時的なものか、彼女を大切にしていないことの表われかにより、今後の関係性が大きく変わります。

感情的にならず、冷静に原因を分析しながら対処法を実践することで、自分にも彼氏にも最適な決定ができるでしょう。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!