男性が復縁したくなる女性の特徴7選

LINE@

大人女子が恋愛を重ねると増えていく元カレの人数。

「あの時自分がもっと大人であれば別れずに済んだかもしれないのに」
「彼よりも良い男性にはもう巡り会えない気がする」

など、忘れられない元カレがいるという方もいるのではないでしょうか。
そして、できることなら元カレと復縁したいと思っている方も多いのでは?

ところで、男性に「元カノと復縁したい」と思われるのはどんな女性なのでしょうか?
別れたあとで「もう一度付き合いたい」と思われる女性には、今だから気がつく魅力があります。

今日は、元カレから復縁したいと思われる女性の特徴についてお話します。

復縁できる可能性、高い人と低い人の違い

元カレが復縁したくなる女性の特徴

元カレが復縁したくなる女性の特徴

逆境でも笑顔でいる

別れた直後で辛い日々が続くと、どうしても笑顔が少なくなり、どんよりネガティブになってしまいます。
ある程度は仕方がないことです。

しかしその辛さを前面に押し出すような表情をしていれば、周りから同情されますが、元カレからはよりを戻したいとは思われないものです。

それよりも逆境でも笑顔で毅然といつもどおりでいられる女性の方が、男女共に魅力的に映ります。

元カレに対してどうかというよりも、人としてどうかとという話になってしまいますが、とても大事なことです。

口が堅い

付き合っていたころのことをベラベラと女友達に話されることを男性は嫌います。
それが二人の秘密のことだったり、元カレの評価を下げるようなことなら尚更です。

女性は案外やってしまうものなので、心当たりがある方は気を付けてください。
そして恋愛のはなしは噂として案外遠くまで届いてしまうものです。

復縁してもいいかな?と思う女は、総じて口が堅いタイプなのです。

別れてすぐに男性からアプローチされる

手放してはじめて気づくことは多々あります。
その一つが元カノのモテ度でしょう。

単純な話ですが、別れた直後なのに元カノが周囲の男性からモテ始めると、モテる女を手放すのは勿体ないと思い、急に彼の方から言い寄ってくることがあるのです。

男というものは勝手なもので、自分から振ったくせに元カノのことを「自分の女」だと、別れても心の奥底で思ってしまうものです。

別れた直後に平然と笑顔で男友達と遊んでいるのを知れば、多少なりとも心がざわついてしまうものなのです。

未練を見せない

過剰に未練をみせていいことなんてありません。

むしろ「充実しているからあなたがいなくても大丈夫」と振る舞うのが、男が思う復縁したい女性の特徴と言えるでしょう。

ただ、本当に元カレのことをどうでもいいと思うのではなく、「あなたのことはまだ好きだけど、前に進む」という意思をちらつかせることも忘れないでください。

でも「そんなふうに前に進む元カノの手を引き留めたい」。
これが男性の深層心理として自然な流れなのです。

居心地がいい

男性が最終的に落ち着くのは、やはり居心地の良い女性です。

「何となく異性としての魅力を感じなくなった」「別に好きな女性ができた」など、別れの原因が性格の不一致以外の場合、いろいろな恋愛を経て「やっぱりあの子といるときが、一番居心地が良い」と思った女性に戻ります。

居心地が良い元カノは、ゆくゆく元カレの良き理解者となるケースが多いのが特徴です。
男女として交際し、衝突して別れたからこそ深く理解できることもあるのです。

別れてしばらくは男女ではなく人としての付き合いが続き、その中でお互い信頼が強まった後に、改めて元カノが自分にとって掛け替えのない存在だと気付く男性は少なくありません。

フラットな態度がとれる

別れた後もいつまでも彼女のように接してくる元カノに対して復縁したいと思う男性はいないでしょう。

「仕事どうだったの?」とか「今日は何してたの?」とあれこれ聞かれると不快感を感じる男性は多いです。

「もう彼女じゃないのにそこまで聞く?」と思ってしまうでしょう。

一度別れを選んだ間柄なら、けじめをつけて「距離感」を保てる女性でいましょう。
別れた後はサバサバした女友達のように接するのが理想的です。

別れても親や友達と仲が良い

別れても元カレの親や友達と仲良くできるのは、元カレのことを本当に愛していたことと、揉めることなく円満に別れられたことの証と考えられます。

別れても元カレのことを大切に思うからこそ周りの人も大切にしているのでしょう。
そんな元カノの態度を見て、やっぱり一緒にいる時はよかったなと思うことがあるのです。

復縁したいと思う男性の心理

復縁したいと思う男性の心理

男性が復縁をしたくなるのは、周囲の状況に影響されるケースが非常に多いです。

親しくしている仲間内で彼女持ちや既婚者が増えたときや、恋愛する余裕が出たときに自分がフリーだと「彼女ほしい」という気持ちになります。

しかし、ゼロから恋愛を始めるのが面倒であれば「そういえば、どうしてるだろう」と、元カノを思い出すのです。

そして別れて一定期間が経つとなぜか楽しかった記憶ばかりが蘇り「復縁もありかもしれない」と考えるようになります。

もちろん、嫌な思い出ばかりで元カノとの別れに後悔のかけらがなければ、復縁したいとは思いません。

復縁したくなる男性心理の根底には、「いろいろあったけど、元カノは自分にとって大切な女性だった」という思いがあるのです。

あなたもチャンスあるかも?復縁のきっかけ

復縁するのに絶対に必要なこと

復縁するのに絶対に必要なこと

そもそも問題がクリアにならないままでは以前と同じ交際、結局また別れを迎えることになるのは、当然のことだと思います。

そしてこれに加えて、現在の元カノから「以前とは違う付き合いができると確信した」「過去ではなく未来の話ができた」「いい関係を作るために努力している」などの、「ふたりの未来を見ている」姿に愛情を覚えることで、また付き合いたいと思う気持ちを加速させるのです。

外見が以前より魅力的になった、性格の良さが改めて伝わったなど、今だからわかる魅力ももちろん大切ですが、元カノとの復縁を真剣に考える男性は「よりを戻したあとどんな関係になるか」を必ず考えます。

そのとき、以前よりいいお付き合いをイメージできるのは、元カノの中に「ふたりの未来を昔より良いものにしたい」という気持ちが見えるから。

男性はその元カノのそんな気持ちを感じて復縁を決心するのです。

まとめ

いかがでしたか?

「別れた恋人とよりを戻したい」という思いは、復縁が叶うか叶わないかは関係なく、まずはあなたが成長する大きなきっかけになります。

復縁は過去を振り返っているようで、実は未来に希望を抱く気持ちです。

しかし恋愛は1人ではできないので、よりを戻せるかどうかは元カレ次第です。

まずはあなたのことを「いい女」だったと思わせることから始めてみてはいかがでしょうか?

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!