【復縁】本当に効果のあるおまじない

LINE@

一度切れてしまった元カレとの縁をもう一度たぐり寄せてもとに戻す。

そんなおまじないの数々を集めてみました。

強力な効果のあるおまじない

塩のおまじない

塩のおまじない

【用意するもの】
・塩(天然塩など)
・白い紙(トイレットペーパー)
・黒ペン。

紙に復縁を阻止している出来事(○○と復縁できない、○○から連絡が来ない、など)を書きます。
塩をひとつまみ乗せて、塩ごとペーパーに包んで流してしまえば、塩と水の浄化作用で紙に書いた出来事がきれいさっぱり無くなります。

また、火を使える場所ならば、灰皿に置いて燃やし、出た灰はトイレやキッチンや川などに流してしまいましょう。
ただし、火の取り扱いには注意しましょう。

LINEのおまじない

やり方は、LINEで自分だけメンバーとした新規メンバーを作り、グループ名に「♥LINE5151♥」と入れます。
トーク画面で復縁したい相手のフルネームを送信。
続いて「♥LINE5151♥」送信します。
24時間経ったら、グループを退会して削除してください。

年単位で連絡の来なかった人からLINEが来るという、本当に効くおまじないです。

メールを使ったおまじない

復縁したい相手とメールやLINEの履歴が残っていれば、それを使って復縁に効くおまじないができます。

過去のやり取りから自分への好意を示す文書を探して、真っ白な紙に書き写してください。
ポイントは「好き」「愛してる」などの文章で、特にあなたの名前が入っているものは効果絶大です。
これらの文章には当時付き合っていた相手の気持ちがこもっているので、もう一度その気持を呼び起こしてあげるのです。

それによって相手から急に連絡が来たという声もたくさん来ています。

ただし、紙に書き写したメッセージはすべて削除して、ゴミ箱からも削除します。
そうして一切復元できないようにすることが重要です。

早く復縁するためのおまじない

ハチドリのおまじない

ハチドリのおまじない

ハミングバードの異名で知られるハチドリは、幸福と愛を象徴する鳥と言われています。

新月の夜、ハチドリの画像を待ち受けにすることで、音信不通になっている相手から連絡がくるおまじないです。
しかし、新月にしか始められないおまじないなので、一度チャンスを逃すと次の新月を待たなければなりませんが、効果には即効性のあるおまじないです。

指切りのおまじない

早くて強力な指切りのおまじないです。
2~3週間から1ヶ月で復縁効果があるという、即効性と強力度、どちらも兼ね備えているという、指切りのおまじないです。

  1. 自分の両手の小指を指切りをするように組みます。
    (このとき、利き手の小指が下になるようにしてください。)
  2. 指が組めたら、手を顔の真正面まで上げ、目を閉じて復縁したい相手の名前を3回唱えます。これを毎晩続けていると、1ヶ月以内に効果が出て、早い人ならもう復縁できます。
    簡単な上に効果が早い強力なおまじないです。

お風呂でできるおまじない

湯船にお湯をためて、入浴剤を用意しましょう。

  1. 入浴剤は乳白色のものを選びます。
  2. 復縁したい相手の名前を唱えながら、相手の名前をフルネームで書くようにして手を動かして入浴剤を入れます。(ひらがなでも漢字でもOKです。)
  3. すべて入浴剤を入れ終えたら、左手を使って自分の名前の「文字数」だけお湯をかき混ぜてください。
  4. 相手のことを思いながらゆっくりとお湯に浸かりましょう。

お風呂に入ることによって身も心も清らかな状態となり、あなたの念がよりいっそう相手に届きやすくなります。

人参のおまじない

昔から人参が復縁のおまじないに使われるには理由があるのです。
魔力を持つとされるマンドラゴラや、漢方薬の朝鮮人参などの根菜には古来より、植物の根には魔力が宿ると言い伝えられてきました。
一般的に手に入りやすい人参ですが、私達がイメージするよりも強力な魔力が宿っているのです。
それではおまじないの方法をご紹介しましょう。

  1. 新月の夜に復縁を希望する相手の名前を人参に彫ります。
  2. 新月が登るピッタリの時間に、この人参を生のまま最後まで食べきります。

刃物は、カッターや果物ナイフ、彫刻刀で問題ありません。
しかし、切ってしまうと効果が消えてしまいますので、注意しましょう。
また、このおまじないは相手のイメージを人参に投影させ、想いを込めながら食べることで効果を上げることができます。
相手の名前だけでなく、生年月日や住所など、あなたが知りうる限りの情報を刻むと良いでしょう。

赤い糸のおまじない

このおまじないは相手が運命の相手だった場合にのみ効くおまじないです。
あなたと相手の関係がどうだったかをよく考えてから行いましょう。

用意するもの

  • 彼とあなたが2人で写っている写真
  • 縫い針
  • 赤い糸
  • ハサミ

【おまじないのやり方】

  1. まずは写真を2つにカットして、あなたと彼が離れ離れになった状態にしましょう
  2. 写真に写っているあなたと彼を、内側に合わせて重ねます
  3. その状態で赤い糸で写真の周りをぐるっと囲むように縫い合わせます
  4. 周りをぐるりと強く縫い合わせて絶対に離れないようにしましょう

強く縫えば縫うほど復縁後に、あなたと彼は離れられなくなるでしょう。
そして縫い合わせた写真は常に肌身離さず持ち歩きます。
縫い合わせた写真とあなたの体の距離が少しでも離れてしまうと、このおまじないの効果はたちまち消えてしまうので充分注意しましょう
復縁が叶ったあとは、誰にも見られない場所に置きます。
赤い糸の写真は彼とあなたの仲を見守ってくれるはずです。

 

 

専門家に頼んでみる

専門家に相談

それでも効かない場合は、専門家に頼んでみるというのも一つの方法です。

おまじないは素人がやっても意味がないという説もあるのです。
ですので、復縁したい相手に念を送るというような専門家に依頼するのも検討してみましょう。

まとめ

元カレと復縁したい貴女に向けて集めてみたおまじない、
いかがでしたか?
長く連絡が取れないあの人との縁が戻るといいですね。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!