復縁が叶う時に現れる前兆12選

LINE@

別れてしまった恋人との復縁を望む人は多いのではないでしょうか。

復縁の時期が迫ると様々な前兆が現れるといわれています。
しかし、その前兆がどのようなものなのかを知らなければ復縁できるタイミングを逃してしまうことになりかねません。

今日は、復縁が叶う時にはどのような前兆が現れるのかについてお話ししましょう。

復縁の前兆

復縁の前兆
では、復縁が叶う前にはどのような前兆が現れるのでしょうか。

ゾロ目をよく目にする

ゾロ目とは、お店で受け取ったレシートの金額が2222円だったり、ネット通販で買い物をした時の納品番号が4444だったり、スマホを何気なく見た時の時間が11:11になっているなど、同じ数字が並ぶことを言います。

ゾロ目は天使からの知らせという方もいますが、街のどこかで同じ数字ばかり目にしたり、ふと時計を見た時に同じ数字が並んでいるのを見たりすると、何か不思議な気持ちになることがあるでしょう。

偶然目にするゾロ目を見る機会が増えたことは復縁の前兆といえます。
ゾロ目を見る機会が増える時は、あなたの勘がいつも以上に冴えているときであり、良いことが起きる前兆だといいます。

感が冴えるということには様々な意味がありますが、一つにはあなたの運気が非常に良いとされる時期に突入していることなのです。

もう一つは、あなたの持つ潜在意識があなたに何かを訴えているときであり、潜在意識がなにかを一生懸命伝えようとしているとも言われます。

ですので、このタイミングはあなたが抱えているネガティブなことがうまく進むことを暗示しているのです。

夢に元恋人が現れる

夢を見るのは身体が休息をとっているレム睡眠のタイミングであり、金縛りが起きるのもレム睡眠の時で、ノンレム睡眠の時には起こらないと言われてます。

そのレム睡眠時に見る夢についてですが、元恋人の夢を見ることは復縁の前兆と言えるでしょう。

この場合、元恋人の心の中にはまだあなたへの愛情が残っていて「あなたは今どうしている?」「久しぶりに会いたい」「会って話がしたい」と言うあなたへの元恋人の思いが、あなたの見る夢となって出てきていると言えるのです。

わたし達が見る夢の中には極まれに不吉なこともありますが、良いことを示す夢は多く、夢を見ることで運気を上がることもあるのです。

心理学でも、夢を解析することで潜在意識を読み解く方法があるので、夢と潜在意識は深い関係があります。

元恋人が夢に出てくるのは潜在意識のレベルでも相手を意識している証拠となります
それくらいあなたの復縁への意志が強まっているのです。

強い意志は結果を引き寄せます。
これは、復縁を引き寄せるのに十分な強さがあなたの中に備わったと夢が伝えているのです。

元恋人の夢を見たら、復縁の時期が間近に迫っている可能性が高いでしょう。

大事にしていた物が壊れる

復縁したい相手からもらったものを大事に置いていたのに壊れた、長年愛用していた手鏡を紛失したなど、大事なものが失われるのも前兆といえます。

なくしたり壊してしまったときはとても辛い思いをするかもしれませんが、これまで停滞していた気を断ち切り、新たな気の流れが出てきたことの証拠ですから安心しましょう。

私達人間には波動がありますが、物にも波動があります。
物が壊れたりなくなったりするということには、波動が関係しています。

自分が大事にしていたものが失われるということは、古いものが捨て去られたという意味でもあります。

これは、今あるものからの脱却や変化を表していて、新たなものや新しい状況を受け入れる必要を表しているのです。

復縁を含めた新しいステージがあなたを待ち受けています。

体調の変化

風邪でもないのに頭痛がしたり、食べすぎたわけではないのにお腹が張ったり、原因不明の体調不良を感じた時は、復縁の前兆かもしれません。

このような異変は「好転反応」によるものですので、決して悪いことではありません。

好転反応とは、現状から抜け出すタイミングであり、今の悪い状況や考えを身体の中から排出させることであなた自身を保護して好転へと導く現象になります。

これからあなたが生まれ変わるきっかけとなるものなのです。
まずは、心と身体をゆっくりと落ち着かせることができる場所でゆっくり過してみましょう。

眠気

いつもと変わらない生活をしているはずなのに、なぜか眠くて眠くて仕方ない状態になることがあります。
復縁前には自分では気づかない潜在意識下でエネルギーを使っています。
そのエネルギーを使うことへの疲れと、さらなるエネルギーの補充をするためにとても眠くなるのです。

元恋人との復縁を叶えるためにはパワーが必要です。
再び出会い、強く惹かれあうのですからそのための充電期間を持とうとして眠気が襲ってくるのです。

身体が自らお休みモードになっているので眠いときには我慢せずに眠りましょう。
パジャマや寝具をいい物に変えてより快適に眠れるように工夫するといいですね。
たっぷりの睡眠であなたは魅力とパワーを得て、元恋人を再び夢中にさせることできるのです。

くしゃみ

誰もが、くしゃみをした時「誰かがあなたの噂をしているのでは?」と言われた経験があるでしょう。

風邪を引いているわけでもアレルギーでもないのに一日に何度もくしゃみをするようであれば、それは何かいいことが起こる前兆であると考えてもよいでしょう。
復縁の機会は間近に迫っているかもしれません。

誰かがあなたのことを気にかけている証拠でもありますので、復縁したいと思っている場合は復縁の前兆であると考える方が自然です。

シンクロ現象

気の合う友達と話している時に不意に同じ言葉を口走ってしまったり、映画を観ていて同じ感想を言ったりする現象がありますが、元恋人がそのような存在だった場合は別れた後も不意に立ち寄った場所で顔を合わせることがあるでしょう。

これはシンクロニシティという行動パターンで「意味のある偶然の一致」という意味です。
これも復縁の前兆の一つと言えるでしょう。

なぜこのような現象が起きるのかということについては、「縁」という言葉で説明することができますが、あなたと元恋人の波動が近いこと、または波動が合っているといえます

そう何度も起きるものではないと言われていますが、何度も起こるとなればこれは復縁の前兆だと考えて間違いはないでしょう。

異性からモテ始める

今までと同じ生活をしていて、これといって変えたものはないのになぜかモテ始める、という経験はありませんか?
これも復縁の前兆と言えるでしょう。

前兆は潜在意識が関係していると言われており、復縁の前兆には様々な現象が起こりますが、その中でも潜在意識が最も大きく関係しているのは「突然モテるようになる」場合です。

モテるようになるには本人自らが変わろう、自分を変えようとする強い意識が必要で、そのためには潜在意識から働きかけることが重要なカギとなるのです。

一般的に、明るく健康的で華やかな雰囲気を持つ人が多くの人に好まれますが、突然モテ始めた人にはある共通点があるのです。
それはネガティブな発想からポジティブな発想への転換です。

そのように変化した人の明るく健康的な笑顔や前向きな言動が、周囲の人に魅力的にうつり、モテる人へと変身できるのです。
この発想の転換が復縁への前兆に大きく関係していることは、言うまでもないでしょう。

自己肯定感が高まる

潜在意識がポジティブなものに変わるため、復縁の前には自己肯定感が高まります。
自己肯定感が高まると、あらゆる幸運が連鎖し始めるでしょう。

新しいことに挑戦しようとしたり、知らない人たちに会ってみようと積極的になったり何かと行動的になるのです。

万が一、元恋人のことを思い出したとしても、うじうじと悩んで涙を流すことはなく、別れた理由もきちんと受け入られるようになっています。

これら全てのプロセスが、復縁に必要な段階なのです。
ですので、自己肯定感が高まって心からネガティブな感情が無くなったら復縁の前兆を感じてみましょう。

変化する感覚

もしもあなたの中で「カチッ」っとスイッチが切り替わったような感覚、もしくは「バン!」と何かが弾け飛ぶ感覚があったら、自然体で自分を観察してみましょう。

とくに、これまで四六時中考えていた元恋人のことをあまり考えないような自分に切り替わっていたら、極めて復縁が近い前兆になります。

人それぞれで表現は異なると思いますが、これまで強く想い続けてきた元恋人のことを急に価値観が変わったかのような心境に変化が訪れる感覚があれば、これに該当します。

これは、無意識に潜在意識が「もう復縁が近いよ」とサインを送ってくれている証拠なのです。

思い出に関連する出来事

あなたが普通に生活をしていて、元恋人との想い出に関連する出来事がたくさん訪れるのも復縁の前兆です。

例えば、こんな現象です。
「元恋人と付き合っている時によく一緒に聞いていた音楽がカフェで流れていた」「元恋人が好きだった映画をテレビで目にした」「元恋人が好きなバンドの音楽が職場のラジオで流れてきた」など。

こんな出来事が複数立て続けに起こったら、あなたの潜在意識が元恋人の急接近を感じ取って、あなたに合図を送ってくれている暗示だと考えられます。

復縁の予兆や前兆が起きる時には、至るところで思い出に関連するものを感じ取るのです。
音楽も「またこの曲」と何度も耳にするたびに、元恋人との思い出も記憶が鮮明になっていくはずです。

元恋人との楽しかった思い出や反省しなければいけないことなど、冷静に記憶が整理されていき、再会の準備が整っていきます。

思い出の曲とあちこちで出会う時には、元カレとの再会が近いというサインなので、しっかりと気持ちと向き合い準備を進めましょう。

元恋人の名前を頻繁に見かける

最近、よく元彼の名前を見かけるなと思ったことはありませんか?
実はこれも復縁の前兆なのです。

雑誌を読んでいる時にみつけた元恋人と同じ名前、会社の帰りの電車で目にとまった元彼と同じ名前が入った記事など、これらのような偶然に見かける元恋人の名前は復縁の前兆である可能性が高いといえるでしょう。

この復縁の前兆はあなたのまわりで偶然起きている現象の一つで、元恋人の名前が街中であまり見られないマイナーな名前であればあるほど、復縁の可能性は高いといえます。

通常では起こりにくい偶然を何度も経験するということはそれだけ復縁の可能性が高くなっている証拠であり、潜在意識下で復縁の可能性を引き寄せている証拠でもあるのです。

あなたと元恋人との間にシンクロニシティが生じているといっても過言ではありません。

元恋人への執着がなくなる

復縁を望むとき「何があっても復縁したい」という執着のようなものがあると思います。
半分は意地になって元カレの存在にしがみつくこともあるでしょう。

毎日のように元恋人を思い出して動向をチェックしてしまい、まるでストーカーのようになってしまうこともあるのです。
それが、いつしか気付くと「そういえば…」と、ふとした瞬間に元恋人を思い出すことがあります。

これは元恋人への執着がなくなり、復縁したい気持ちが薄れている証拠です。
強い気持ちや執着がなくなるのは、強く願っていたことが叶う前兆となるのです。

執着というものは呪いではないのですが、相手を自分の思いのままにしたいという欲望です。

相手を意のままにしたいという感情は、相手の幸せを願う思いとは逆のものですので、当然のように自分の幸せを遠ざけることになります。

復縁が叶うタイミングにはこういった執着はなくなっているものなのです。

元恋人からの連絡

別れてから友達として繋がっていたり、用事があるなどでつながりが完全に途切れていないと、ふいに連絡が入ってくることもあるものです。

もしも、元恋人のことを考えたタイミングで電話やLINEなどの連絡が来るという行動のシンクロが起きれば、復縁はすぐそこまできているといえます。

前兆があったらするべきこと

前兆があったらするべきこと
では、前兆を感じたら何をするのが良いのでしょうか。

断捨離

大事なものが壊れたりなくしたりする、という項目もありましたが、壊れても大事にとっておくのはやめましょう。

過去ごと断捨離する気持ちで今の自分には不要と思うものを直感で手放していきましょう。

手放す時は感謝の心を持つようにすると、次に入ってくるものや情報はあなたにとって素晴らしいものとなります。

徹底的に過去を清算することで停滞している気をどんどん流して浄化してゆきましょう。

新しいことに挑戦

過去の精算や気の流れを良くするにはこれまでやってこなかった新しいことに挑戦するのも良いでしょう。

現状を打破して新しい自分になることで周囲を良い気で満たすことができます。
メイクを変えてみたり髪の色を変えてみたりなど、大胆なイメージチェンジもおすすめです。

自分磨き

誰に依存するでもなく自分を精一杯楽しんでいる人は、誰の目にも魅力的に映ります。

自分磨きを怠らないことで、元恋人と偶然再会したり誘われたときに「なぜこんな素敵な人と別れたんだろう?」と思わせる自分でいましょう。

無理な背伸びは必要なく、自分の打ち込みたいことに熱中したり、やりたいことを気ままにするのがいいでしょう。

元恋人からのプレゼント

元恋人からもらったプレゼントを身につけて生活することは復縁の引き寄せになるでしょう。

元恋人からすれば、自分がプレゼントしたものを大切に使っているあなたを見て、悪い気持ちになる可能性はきっとありません。

もしも、あなたが元恋人に送ったプレゼントを相手も身に付けているとしたら、引き寄せがうまく働いている証拠です。

まとめ

いかがでしたか?
復縁の前兆や兆候は多数あると分かりました。
自分の身体に現れるもの、身の回りに現れるもの、心の変化や生活面での変化など、現れ方は様々です。

潜在意識から受け取るメッセージは自分自身の声ですから、絶対的な力があります。
それに気付くことで復縁のチャンスやタイミングをつかみ、潜在意識にあるネガティブをポジティブに書き換えることができるのです。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!