あなたもチャンスあるかも?復縁のきっかけ

LINE@

一度付き合ったけれども別れてしまった人のことを恋しく思ったり、復縁をしたいと思ったことはありますか?
今日は、どのようなことが復縁のきっかけになるのか、お話したいと思います。

ますは相手の心理状態を知りましょう

まずは相手の心理状態を知りましょう

まずは復縁を望む相手とその可能性があるかを探るため、当時別れたときのことを思い出しましょう。
別れた原因によって、相手があなたに対して持つ印象、現在の心理状態が分かることがあります。

他に好きな人ができた

この場合は、あなた自身に問題があったのではなく、他に刺激を与えてくれる人に興味がいっただけなので、復縁する可能性は大いにあるといえるでしょう。

そして、あなたが元恋人とよりを戻してうまくいく可能性は、現在の恋人と上手くいっているかどうかに左右されます。

冷められた

付き合っている間に熱が冷めてしまい、別れに至ることは多いでしょう。
この場合は、振った側が相手に異性の魅力を感じられなくなった、相手から幻滅するような言動が取られたなどの理由があります。

このような理由で別れている場合は、異性としての魅力を相手に再確認させればよりを戻せる確率が高まると言えるでしょう。

喧嘩した

ケンカ別れしている場合は、相手はケンカの勢いで別れを切り出している場合が結構あります。

勢いで言い放ってしまったことを撤回するのは勇気がいることです。
しかし、時間を置いて頭を冷やした後、自分から謝罪をすればよりを戻せる可能性は高いでしょう。

復縁のきっかけ

復縁のきっかけ

復縁に至るきっかけは、環境の変化も多いようです。
また、いつまでも受け身の姿勢でいることは、時間が経つばかりで得策とは言えません。

イベントや飲み会

別れてしまうと相手と会うことは殆どないでしょう。
だからこそ、彼が好きそうなイベントに誘って復縁のきっかけを作ったり、彼と繋がりのある人との飲み会には積極的に顔を出してみましょう。偶然再会して復縁のチャンスを掴んだというケースがよくあります。

相手を見かけたら、そっと積極的に話しかけてみるという勇気も忘れないでください。

誕生日や記念日

別れてから、相手の誕生日の日や二人の記念日の日をきっかけに思い出が蘇ることは多々あると思います。
人間は思い出を美化させる生き物です。
ある程度の時間が経ってしまえば、どれだけひどい別れ方をしていても「また久しぶりに話してみたいな」と思ったりすることは珍しくありません。

相手も同じように思っているとしたら、復縁できる可能性はかなり高いです。

直接再会

偶然再会して復縁するというケースもあるようです。
その時、彼女が付き合っていた当時よりもキレイになって、イマ彼もいてとても楽しそうにしていると男性はまた復縁したいという思いが強くなるようです

再会の約束をするまでに自分磨きを頑張って、付き合っていた当時よりも、内面も外見も洗練された自分を見てもらえるよにしましょう。

音信不通

音信不通から見事に復縁できたケースもあるようです。

別れてからもしばらく元カノからのLINE連絡が多く、気持ちが冷めきった男性でも、その元カノからの連絡が突然なくなり、代わりにLINEのアイコンが知らない異性との画像になっていたというケースを聞くとドキッとしてしまいます。
LINEなどのコミュニケーションツールを上手く使った復縁方法だと言えますね。

社内恋愛

職場恋愛は、周りの目がありなかなかうまくアピールできないと思います。
ですが、仕事に打ち込む相手を見て惚れ直してしまったり、守りたくなってしまったという話もあるようです。

よりを戻したい相手へ労いの言葉をかけたり、あるいは仕事に打ち込む自分の姿を見せたりなどは、復縁したい相手へのアピールになるでしょう。

SNS繋がり

SNSが普及した現在では、別れてもSNSでは繋がっているもしくはSNSで検索して相手の近況を手軽に知ることができるようになりました。

特に、男性がSNSでの復縁を意識するきっかけは、別れた彼女が充実した毎日を送っていることが分かり、嬉しくなりなってまた連絡を取りたくなったなどと考えるケースが多いようです。
SNSを使って、毎日が充実しているアピールは積極的にしてみましょう。

友達の協力

共通の友達に頼れることは以下の2つだと言えます。
・同窓会や飲み会を開いてもらう
・吹っ切れたことを伝えてもらう

共通の友人にはとにかく再会するきっかけを作ってもらうことが第一歩です。
直接会うことで復縁する可能性はとても高くなります。
また、吹っ切れたことを伝えてもらうだけでも相手の気が引けることもあります
気を引けなくとも、未練をある程度払拭することができますので、より相手と関わりを持ちやすくなるでしょう。

まとめ

復縁のきっかけが作れない、きっかけがなかなか掴めないなどの状況にあるならば、今は冷却期間だと思って過ごすのも一つの手かもしれません。
ささいなことがきっかけで復縁が叶うこともあります
焦らずにできそうなことから始めてみましょう。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!