【夢占い】同僚の夢が暗示すること

LINE@

同僚のあの人が、夢に出てきたことはありませんか?
同僚が夢に出てきた時、それは何を意味しているのでしょうか。

今日はその時の心理状態についてお話しします。

同僚の夢が意味すること

基本的に職場の夢は、あなたの仕事や人生に対する思い、そして同僚などの職場の人の夢はそんなあなたの思いを代弁、反映しています。

  • 仕事に追われている
  • 転職を考えている
  • 仕事で失敗をしてしまった

仕事や生活に迷いや悩みを感じている時、誰かに自分の考えを後押しして欲しい時に見ることが多い夢です。

ただし「仕事で失敗をする夢」「同僚や上司に怒られる夢」は逆夢であることもあります。

それでは詳しく見てゆきましょう。

同僚の夢が意味すること

女性の同僚の夢

あなたが女性であれば、自分が理想とする部分もしくはコンプレックスになっている部分が夢の中の同僚の女性に反映されています。

美しい女性の同僚が現れたのであれば、あなたは自分の容貌にコンプレックスを感じ仕事ができる女性が現れたのならば仕事ができない自分に思い悩んでいる状態です。

あなたが男性であれば女性に対して興味や欲望が芽生えている事を暗示しています。
夢に現れた同僚が知っている人ならば、相手に好意を抱いていることを暗示しています。

同僚と付き合う夢

同僚と男女のお付き合いをしていたならば、今のあなたの恋愛運が上昇している可能性があります。

その時お付き合いしていた同僚はあなたが異性に抱いている理想像かもしれません。

あるいはあなたがその同僚に対して本当に恋愛感情を持っている場合は、その同僚とお付き合いしたい、恋愛したいという思いの表れと言えるでしょう。

同僚に告白される夢

恋愛運の上昇を暗示しています。

これまでの恋愛観を一変させるような刺激的な出来事に遭遇する予兆です。
あなたが望むとおりのドラマティックな恋愛を実現できるでしょう。

現状の恋愛に満足できていない人は、この夢で恋愛観が変わることでこれまで感じることのできなかった満足感を味わえます。

今まで経験したことのない大恋愛に期待しても良いと言えます。

同僚と車に乗っている夢

仕事の忙しさや緊張感から開放されたい気持ちが芽生えています。

また、その同僚が仕事上だけの関係であるならばプライベートでも交友を深めたいと思っている証でもあります。

チームワークを高めることは良いことですので仕事以外に関しても相手に興味を持って付き合いを深めてみましょう。

絆を深めることで、仕事の意欲が増してより良い結果を導くことができるでしょう

同僚のことを苦手だと思う夢

これは夢の通り相手に親しみを感じていない証です。
特にそれが異性であれば嫌な気持ちが強すぎて心が拒絶しています。

会いたくないのに職場では顔を合わせなければいけない状況で日々苦悶していませんか?

これ以上我慢をしていると心が病んでしまうかもしれませんし、それが原因で周囲の人間関係を壊しかねません。

職場の信頼できる人に相談してできるだけ早く距離を置けるようにしましょう。

同僚と話す夢

同僚と話をしていた場合、あなたは仕事への何らかの悩みやトラブルを抱えているといえます。

同僚と話していた内容がそのままあなたの悩みやトラブルであることが多いのです。
同僚が話していた内容にピンとくるものがあったら、今後の参考にすると良いでしょう。

同僚と電話する夢

不安や焦りを感じていても、周囲の人の意見を取り入れていれば、順調に仕事を進めることができることを暗示しています。

チームで前進することを考えながら仕事を進める事ができているという暗示ですので、周囲への感謝と信頼を忘れずに取り組めば、より大きな成果を上げる事ができるでしょう

同僚が出世する夢

同僚が出世したことを祝い喜ぶ夢は現実でもあなたがその同僚の出世を願っていると考えられるでしょう。

同じ頃から仕事をして出世をした同僚の出世が悔しい、羨ましいと感じられた夢ならば、あなたの中の向上心や名誉欲が高まっていると言えるでしょう。

同僚が結婚する夢

人生を同じペースで歩む同僚の結婚は、相手に先を越されているように感じている証です。

自分にも同じような幸せが訪れるのかどうか、不安を感じて焦っている状態を暗示しています。
その同僚のことを妬ましく思う感情が芽生えている証かもしれません。

同僚が妊娠する夢

妊娠は環境の変化や新たなる可能性を表しています。

このことから、同僚が妊娠する夢は、同僚との関係に変化が起こることを表しています。
気が合って色々話し合えるような仲になるかもしれません。

なお、嫌いな同僚が妊娠する夢の場合は「目の前からいなくなってほしい」というあなた自身の嫌悪の思いの表れの可能性が高いです。

同僚と食事をする夢

対人運の上昇を暗示する吉夢です。

楽しい雰囲気で食事をしている夢は、人間関係が良好である証で、仕事も順調に進むでしょう。
周囲からの後押しによって出世の話が巡ってくるかもしれません。

またその同僚が異性ならば恋愛運アップの予感です。
新しい恋が見つかったり今の恋愛が順調に進むでしょう。

同僚が仕事をサボる・休む夢

同僚が仕事を休むもしくはサボる夢は、あなたが心を閉ざし今の仕事に対する意欲や気力が低下していることを暗示しています。

あなたの運気がダウンし、運命がとても悪化していることを表します。

そんなときはなにか好きなことをしてリフレッシュすることをおすすめします。

同僚とケンカする夢

同僚とケンカする夢は、今言いたいことを我慢している暗示です。
激しいケンカの夢ならばもう我慢が限界であることを意味しています。

勢いに任せて相手を攻撃しないように適度にガス抜きをしておくことをおすすめします。
またこの夢はあなたの言動にも問題があるという暗示になることも。

念の為注意してください。

同僚が泣いている夢

信頼関係を築いていた間柄の人から拒絶されることを暗示しています。

お互い協力し合える仲だと思っていたのに、実は心を開いてはいなかったことが分かってしまう、少しショックな出来事が待ち受けています。

しかし、気落ちせずに冷静な目で状況を見つめることが大切です。

関係性の思い違いは仕方のないことなのでこれからは必要以上に相手に依存したり干渉することはせず、自分の力で前進することを心がければ心配はいりません。

同僚が病気になる夢

同僚が病気になって心配している夢であればあなたがその同僚を気にしていることを暗示しています。

その場合は話しかけてみたり何か小さなことをきっかけとして仲良くなれるかもしれません。

逆に同僚が病気になっていることを喜んでいる場合は、現実では本心を抑えて普通に接してはいるけれども、心の奥底では苦手だと感じていることを意味しています。

同僚に怒られる夢

ミスをしてしまうなど何らかの原因がある場合、事態が好転するという暗示です。

あなたのどんなことに対して同僚は怒っていますか?

同僚に怒られていたことがあなた自身深層心理で思っていることだと言えます。
それを改善することで周囲との人間関係がより良くなると暗示しています。

同僚が怒られている夢

あなたの周囲でトラブルが発生することを暗示しています。

巻き添えを食らうとあなたの評価が下がってしまう要因になりますので、この夢を見たら事前にリスク管理をしてトラブル回避に努めましょう。

しかし、危機から逃れることができてもすぐに安心してはいけません。
周囲との絆を深め、感謝の気持を忘れずに、謙虚な姿勢で物事に取り組みましょう。

同僚が転職する夢

これまであなたに協力や支援をしてくれた人を失うことを暗示しています。
分担していた仕事を一人でこなすことになるかもしれません。

最初は負担に苦しむかもしれませんが、仕事をこなすことで自分に自信がついて自立できるチャンスだと捉えましょう。

同僚を殺す夢

職場で認められたいという願望が強まっている証です。

しかし自分が一番になりたいと願っているのであれば、その自己中心的な考え方が運気の低迷を引き起こすので注意して下さい。

自分の失敗を周囲に擦り付けたり、面倒なことを押し付けたりなど、不正を働いてしまう恐れがあります。

同僚が死ぬ夢

相手との関係が大きく変化することを意味します。

夢占いでは、死=再生を意味しますので、死んだ同僚との関係が一旦リセットされ、新たに築き直されることを意味します。

新たに築かれた関係は、今よりもっと良いものとなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

同僚の夢は、会社員の人ならそれなりに見ることは多いかもしれません。

同僚から学ぶこと、教えられることは、現実でもよくあることです。

同僚の夢を見たら、現在の仕事の状態や会社での人間関係などをもう一度見直してみることをおすすめします。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!