片思いの男友達と付き合う方法

LINE@

男友達に片思いをしてしまったという経験はありませんか?
一番近い存在の男友達が何らかのタイミングで気になってしまう気持ちはわかります。
そんな時にはこの気持ちが実るのかどうかという不安はつきものですよね。
今日は、男友達への片思いを成就させる方法をお話しましょう。

男友達に対してのNG行動

男友達にしてはいけないこと
まずは、好きになった男友達に対してやってはいけないことをおさえておきましょう。

女性としての色気がない

「女性としての色気がない」「女性らしさがない」など、男性陣は「女性らしい色気」をある程度重視します。
「色気」と言われても、漠然としていてどうしたらいいのかわからない方も多いと思いますが、男性が女性を女として見るときに、「色気」は大切な要素です。

気になる男性の好みをつかんでファッションやメイクなど、すぐに変えられるところから攻めて彼の五感を刺激することが色気のアピールに繋がるでしょう。

なんでも一人でこなす

頑張り屋な女性に多い「ひとりでこなしてしまう癖」は、悲しくも「支える必要がなさそう」と友達どまりになってしまうようです。

やはり男性は女性からの「甘え」に弱いのです。
あなたひとりでできることだとしても、たまには男性に頼ってみてはどうでしょうか。
彼の中であなたに対する意識が変わる機会に繋がるかもしれません。

下ネタを言う

友達としてであれば、下ネタもノリが良くて面白い子と思われますが「一緒にいるぶんには楽しいけど、本命にはしたくない」「下品」というのが男性たちの本音です。
確実に恋愛対象として見てもらえなくなってしまうでしょう。

なんだかんだで男性は女性の「恥じらい」が好きです。
男性たちの下ネタトークにはあまり混ざらず、恥ずかしがっていたりする方が印象が良いでしょう。

友達から恋人になるために

友達から恋人になるために
恋人になるためにはまずどんな関係を目指すのがよいのでしょうか。

悩み事を共有する

友達を異性として意識し出すと、今までのような関係を続けることが苦しくなってしまう女性も多いのではないでしょうか。
でも、ここで連絡を取り合わなくなってしまうと接点が少なくなってしまい、相手との関係がぎくしゃくしてしまう恐れがあります。

こんな時は友達という間柄を利用してプライベートの悩みを打ち明けてより親密な関係を目指してみましょう。
相手があなたの気持ちに親身になって寄り添ってくれるなら、異性として関係を築くことはそう難しくないかもしれません。

異性として頼る

男友達とは親しく話すことはあっても、男性として頼りにすることは少ないのではないでしょうか。
例えばなにかのタイミングで重たい荷物を運ぶことがあれば「男手が欲しいからお願い」と頼るなどしてみてください。

男性は頼られると嬉しく感じるタイプが多いものです。
そこで「ありがとう、助かったよ」というお礼を忘れずにいえば、男性も新鮮さを感じるはずです。
自分を異性として意識させるには、まずは彼のことを異性として扱ってみましょう。

イベントを利用する

バレンタイン、クリスマス、年末年始といったイベント時は、よっぽど鈍感な男性も寂しさや人恋しさを意識する時期ではないでしょうか。
そういったイベント事を活用しない手はないので、小まめに相手を誘ってデートっぽい雰囲気を自分から出してみるのもよいでしょう。

友達から恋愛関係に発展するには、相手にいかにして異性を感じさせるかが大事です。
カップルムード漂うイベントを利用することで、いつもとは少し違った自分をアピールしてみましょう。

女子力をアピール

男友達という関係性になると、女性として見られていない可能性があるので、女性らしさを垣間見せていきましょう。
ヘアスタイルを気にしたり、ファッションを気にしたり、いつもよりもメイクをきちんとしたり見た目で頑張れることはたくさんあるので、自分好みの雑誌などを見て学んでみましょう。

そして内面的な女性らしさも大切です。
気が利く、話を聞くのが上手、いつも笑顔などの内面的な魅力も身につけてはどうでしょうか。
普段友達として見られてきた時とのギャップを意識させてみましょう。

恋愛相談をする

友達だからこそ話せることは多いと思いますが、赤裸々な恋愛相談が一気に距離を縮めてくれることもあります。
あなたが今付き合ってる彼氏の相談をした時に「俺ならもっと幸せにできるのに」と知らない内に男友達の心を動かしてしまうこともあるようです。
逆にもし彼から恋バナを持ちかけられることがあれば、冗談ぽく「私とはどうかな?」と聞いてみてはいかがでしょうか?
もし相手にもその気があるのであれば、そうだなあとちょっとを考えてくれるかもしれませんし、脈がないのであれば、いやいやお前はないだろう(笑)と笑いながら返されてしまうと思うので、そこで脈ありかどうかを判断してみるのもいいと思います。

また、恋バナをすることで男友達がどんな女の子がタイプなのかを探り出してみるのも方法の一つです。
彼がどんな女性がタイプなのかわかれば、アピールする箇所を増やすことも可能になってきます。
ぜひ男友達と恋バナをたっぷりしてみてください。

二人きりの時間を作る

もし片思いの男友達を含めて何人かのグループでどこかに遊びに行くことがあるのであれば、理由をつけて二人きりになるチャンスを探しましょう。
グループで遊びに行っているのに、二人きりになろうとすれば、女性の方が好意を持っていると解釈してもおかしくないと思います。
彼がそんな風に勘違いするように一度でいいのでグループで遊んだ時、なにか理由をつけて二人きりになれるよう頑張ってみましょう。

そんな風に彼と二人きりになって、その時に可愛く実はわざとなんだと冗談ぽく伝えてみるとなおのこと意識してもらえる可能性が上がっていきますよ。

弱い部分を見せる

あなたの弱い部分や誰かに隠している部分はありますか?
例えば雷が苦手だったり、虫が嫌いであったりなど、よく考えると女性らしい弱点のようなものはみんな絶対に一つはあると思います。
もし二人きりになるチャンスができた場合は、ちょっとずつでいいのであなたの弱い部分を男友達にアピールしてみてください。

弱い部分を見せつつ、あなただから言えることでそれだけあなたを信頼しているのよ、と伝えてみるとキュンとさせられる可能性がアップするのでおすすめです。

思い切って告白する

こまめにゆっくりととアプローチするのではなく、思い切って告白することで異性として意識させるというパターンもあります。

いきなり告白はちょっと・・という女性は二人きりの時に「ねえ、いま好きな人いるの?」と地ならしをして相手の出方を見てみてみましょう。
相手に脈アリの様子が少しでも見られたら、彼に好意があることをそれとなく匂わせるだけでも、彼はあなたを意識し始めるかもしれません。

こちらの記事も参考にしてみてください。

好きな人を振り向かせる7つの方法

好きな人を振り向かせる7つの方法

告白して失恋した場合

告白して失恋した場合
片思いの男友達に告白をして振られてしまった際にはどのような対応をしたらいいのでしょうか。
「友達としか思えない」「友達でいよう」そんな風に言われてしまったときの、その後の振る舞い方について考えてみましょう。
決定的に嫌われてもいないけれど、「関係は友達のまま」。
人によっては、とてももどかしいシチュエーションだと思います。
ここで大切なのは、お互いが幸せになれる方法をできるだけ考えることでしょう。
自分の気持ちばかりが先走ってしまうのは分かりますが、それでは好きな相手も自分も傷つけてしまう結果になりかねません。

「友達でいたい」と言われてもアタックし続けることで実る恋もありますが、ほとんどのケースが発展しないか、もしくは都合の良い関係になる可能性が高いと思われます。
振られた直後はつらいと思いますが、新しい恋に意識を向ける方が傷心を早く癒してくれるかもしれません。
その間に距離を置くことで、また以前のような友達の関係に戻れることもあるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?
あなたが今まで彼のことを友達として見ていたように、相手を恋人として意識した瞬間もほんの些細な一瞬だったはずです。
相手にもそれをどうやって感じさせるかを意識することで、彼との関係も大いに変わってくるかもしれません。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!