【婚活】絶対に外さないファッションポイント

LINE@

婚活を始めるにあたって悩むことの一つにファッションの問題があると思います。
20代・30代・40代、それぞれが自然に見えてかつ個性を主張し、男性の好みにも配慮
したいもの。

服装に自信が持てれば自然と自分の長所を表現できて、未来の伴侶に出会えるかもしれません。

今日はそんな婚活における失敗しない服装についてお話ししたいと思います。

20代女性の婚活ファッション

20代女性の婚活ファッション

若さゆえ何でも似合うように思えますが、気をつけておきたい点はあります。

ワンピース

婚活する女性が一番選びやすいアイテムはワンピースでしょう。
20代にとっては、可愛く見えて顔色が良くみえるピンクは強い味方。
しかし、子供っぽく見えたりカジュアルにはしたくないものです。

婚活では明るすぎないパステルカラーやベビーピンクを選んでみましょう。
優しい女性らしいイメージは男性から好印象を持たれます。
しかし膨張して見えやすい色なので、ウエストマークできるデザインでスリムに見せましょう。

ピンクなどの可愛い系アイテムが苦手という方には水色やミントグリーンなどのパステル系寒色がおすすめです。

秋冬ならネイビーもあり、ぶりっこ過ぎずに清潔感満点のコーデになるでしょう。
レース素材でも、寒色系ならばやりすぎずいやらしくなりにくいです。

トップス

鎖骨が見えるデザインは、華奢な印象を持たせます。
流行りのオフショルダーはデコルテが見えすぎないように気をつけましょう。

白のトップスは清潔さと純粋さをアピールできますが、下着が透けないように対策しましょう。
また、フリル付きのトップスを可愛く着こなせるのは20代の特権です。

以上のポイントを押さえて、可愛いアイテムをためらわずに取り入れてみてください。

スカート

シフォン素材の膝丈フレアスカートが可愛く見えるのは、若い人の特権です。

花柄などの柄物を選ぶ時は、大きくない落ち着いた色合いを選び、トップスインでウエストをマークし、女性らしいラインを見せるように心がけましょう。

膝上丈ピンクフレアスカートなどの甘めのアイテムが自然に似合うのも、20代ならではです。

30代女性の婚活ファッション

30代女性の婚活ファッション

タイトめデザインで艶っぽく、大人の女性を意識しましょう。

ワンピース

若い人向けなアイテムが多いワンピースですが、大人な30代にはこのような着こなしがおすすめです。

シャツワンピースはすっきりとした前合わせのデザインが顔を小さくスタイル良く見せてくれます。
色はカジュアルさを演出しない黒などの落ち着いた色がおすすめ。
生地は光沢があり高級感のあるものを選びましょう。
華やかな反面、きっとりしたデザインがオフィスでも使いやすいでしょう。

30代の冬物ニットワンピースは、白やパステルカラーではなく、ワインレッドで上品さを意識してみましょう。
ワインレッドは薄めの素材ならば春夏のパーティーにも使えます。
また、ジャケットと合わせればオフィスでも馴染むでしょう。

パンツ

パンツスタイルは、カジュアルにならないようにワイドを選ぶのが無難でしょう。
清楚系でモテ目線を狙いすぎてあざとい印象を与えがちな全身白コーデも、ワイドパンツならばアクティブな印象になります。

例外ですが、BBQ合コンや屋外の婚活イベントなどではスキニーデニムもOKです。
その場合、異性の目がある婚活の場で着こなすデニムは、カジュアルになりすぎないよう、とろみ素材のトップスなどの女性らしいものと合わせるのが正解です。

トップス

シャツが似合う女性は、清潔感と大人っぽい印象を抱かれてとてもモテます。
しかし、かっちりとした綿素材のものはオフィスカジュアル寄りで身体の線もあまり目立たないので、婚活では目に止まりにくくなりがちです。

夏はちょっと透け感のある上質素材のシャツが上品に見えて素敵です。
秋冬にもぴったりな柔らかい素材のブラウスは、ネイビーで大人っぽく上品に着こなしてましょう。

ネイビーのアイテムのフォーマルなイメージはオフィスでもよく馴染みます。
口紅やチークはピンクを合わせると、顔色が沈ますに若々しい印象となるでしょう。

スカート

30代のタイトめスカートは、よりキレイに知的に見せてくれます。
しかしただのタイトスカートでは「仕事帰りですか?」という印象になりがちです。
婚活で華やかに見せるには色やデザインで休日デートに使えるものをイメージして選ぶと良いでしょう。

フェミニンなファッションが好きな場合、膝下丈のタイトスカートであればレース素材でも甘くなりすぎずに大人っぽく上品セクシーな印象に。

中でも、白いタイトスカートは婚活でとてもウケの良いアイテムです。
ボトムが明るい色ですと雰囲気も明るく見えて清潔感もありますね。

40代女性の婚活ファッション

40代女性の婚活ファッション

20代、30代にはない落ち着いた大人の雰囲気を意識しましょう。

ワンピース

40代のワンピースはきちんとサイズの合ったものを選びましょう。
体型を隠そうとしてオーバーサイズを選ぶと、太って見えたりおばさんぽい印象を持たれがちです。
デザインはシンプルなものを。

ワンピースは面積が広いため、明るい色を選ぶと浮きがちになります。
カラーはモノトーンがおすすめですが、華奢なアクセサリーで洗練された印象にランクアップさせましょう。

トップス

スカートにアンサンブルというコーディネートは40代の定番とされています。
しかし、若い世代が可愛さを狙って定番を着るのとでは印象が違い、40代には老けて見えがちですので、気をつけましょう。

落ち着いた40代に似合うものは上質なニットとブラウスなどのベーシックなデザインです。
質の良いアクセサリーで若い世代とは差をつけてみましょう。

尚、ベージュはデザインによっては下着風に見えてしまうこともありますので、オフホワイト、ライトグレー、ピンクベージュなどがおすすめです。

パンツ

普段履かないスカートに抵抗があったり、フェミニン過ぎるファションに抵抗がある人におすすめです。

体型に自信のない人は、張りのない柔らかい生地のワイドパンツがいいでしょう。
フォーマルなイメージもありオフィスでもきちんと馴染みますので、着回しもできるベーシックなアイテムとなるでしょう。

スカート

落ち着いた雰囲気の40代女性には、膝下のスカートがおすすめです。
しかし、脚を隠しすぎるマキシ丈は素材によってはカジュアルや安っぽい雰囲気になりがちですので、丈に気をつけましょう。

夏はちょっぴりセクシーな透け感のあるオーガンジーやシフォン素材のスカートもおすすめ。
ロングを選べば大人の女性でも無理なく上品に着こなせます。

プリーツスカートは縦ラインの強調でスリムさを演出できるアイテムです。
体型が気になる方は取り入れてみてください。

婚活NGファッション

婚活NGファッション

せっかくなのでNGファッションも覚えておいてください。

ワンピース

身体のラインが隠れるデザインのワンピースは、妊婦っぽい、太って見える、スタイルが悪く見えるなどの印象を与えることがありますので、気をつけましょう。

トップス

キャミソール:露出が多く、軽い女だと思われます。
ハイネック:堅い性格で、婚活する気がないように見えます

パンツ

短パン:子供っぽい、もしくは露出が多くて下品に見えます
スキニー:パーティーではカジュアルに見えます
アースカラー:地味、仕事用ファッションに見えます
柄物:特に柄物ワイドパンツはオバサンっぽく老けて見えます

スカート

マキシ丈:カジュアル、脚が隠れすぎてやる気がなさそうに見えます
ミニスカート:合コンではモテますが、婚活では「軽い」「ヤレそう」などと見られます。

まとめ

婚活女性の服装のポイント、いかがでしたか?

初めて同士の婚活では想像以上に第一印象に大きく左右されます。

いつもと違った素敵なファッションで、いつもよりも魅力的な笑顔で相手を魅了するそんな充実した婚活デートやパーティーなるといいですね。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!