すぐ振られてしまう女性の特徴16選

LINE@

彼氏ができてもすぐ振られてしまう。
自分から振って別れたことがない。

もちろん相手との相性はありますが、そんな女性には共通点があるのです。
今日は、いつも男性から振られてしまう女性の特徴についてお話しましょう。

振られてしまう女性の特徴

振られてしまう女性の特徴

彼氏ができると努力しない

付き合う前は男性を振り向かせたくて、毎回かわいい服でデートをしたり、あれこれ気遣ったりしていたのに、無事に彼女になることができたら安心感からか何もしなくなってしまう女性がいます。

男性に当てはめると、「釣った魚に餌をやらない」タイプです。

しかし男性は、いつまでも彼女に新鮮な魅力を感じていたいもの

好きな人を振り向かせることができて安心するのは分かりますが、男性から見れば飽きてしまうきっかけになってしまいます。

デートをいつも男性任せにする

デートの計画はもちろん、会話をリードするのも機嫌をとるのも、全て彼氏がするのが当然、と思っているお姫様気分の女性はすぐに振られてしまいます。

「もっと楽しい付き合いができるかと思ったのに」と期待していた男性をがっかりさせる原因になります。

恋愛は二人でするものです。
彼の重荷になってしまう態度を取るのは考えものです。

いつまでも気を遣う

男性は、好きな彼女に対して癒しを求めるもので、リラックスできる存在であってほしいと思っています。

付き合い始めて最初のうちは、お互いに緊張や照れくささで気を使うこともありますが、それがいつまでも続くと居心地が悪くなってしまうでしょう。

結果、男性は「この子じゃないかも」と思って振ってしまうのです。

男性に多くを求める

恋愛における価値観や重視していることは人それぞれですが、それを彼氏に押し付けてしまう女性は嫌われてしまいます。

自分の理想の付き合い方ではないと気が済まないというこだわりを持っている女性は要注意です。
価値観を押し付けすぎれば、男性が関係を重荷に思って別れを考えてしまうでしょう。

女性らしい魅力が足りない

お付き合いを始めて二人きりで過ごす時間が増えると、それまで知らなかったいろいろな面が見えてくるものです。

そのときに「あれ?こんな子だったんだ・・」とがっかりされるような行動が多いと、男性は少しずつ冷めてしまいます。

部屋での過ごし方、言葉遣い、食事の仕方など男性は意外と見ているものなので、気をつけましょう。

束縛が激しい

彼氏ができると愛情の強さからつい束縛してしまうという女性は多いです。

「私以外の女と連絡をとらないで」「今何してるの?」など、程々であれば可愛いと思われますが、度が過ぎると男性がうんざりしてしまいます。

束縛を感じさせる言動が多いと早くにフラれてしまっても仕方がありません。

愛情表現しすぎる

愛情を相手に伝えることは大切ですが、あまりにアピールが強いと男性は引いてしまいます。

常にベタベタしたがる、「私のこと好き?」と何度も聞く、彼氏にも同じような愛情表現を求めるなど、心当たりはありませんか?

男性から重いと思われた女性は、すぐに振られてしまいます。

気持ちを伝えられない

逆に、好きなのに気持ちを伝えるのが恥ずかしくて、そっけない態度をとってしまう女性もいます。

付き合っているからわかってくれるはずと思っていても、相手も同じように考えてくれるとは限りません。

あまりにドライな態度を取り続けてしまうと男性は、「自分は好かれていないのかも」と感じて少しずつ心が離れていってしまうでしょう。

感情的になりがち

彼氏に対して思っていることをなんでも素直に伝えるのはいいことです。
しかしあまり、言動が感情に振り回されているようだと男性は疲れてしまいます。

女性のコロコロと変わる気分に振り回されてしまうと、「一緒にいて疲れる」と彼女を振る理由になってしまいます。

外見に気を遣わない

外見に気を遣わない状態でお付き合いを始めたからといって、いつもノーメイクで髪の手入れをしないでいれば、男性は飽きてしまうでしょう。

男ウケするファッションをしなければいけないわけではありませんが、男性は時に意外性を求めるものです。

外見を疎かにすると、別の女性に心を奪われるきっかけになってしまうでしょう。

自分の話ばかりする

人は自分の話をして、相手にその話を聞いてもらっている時はとても楽しいものです。
しかしお喋りな女性はうっかり自分の話ばかりしてしまう傾向があります。

そもそも楽しい会話とはキャッチボールのようなものと言われます。
恋人でなくとも、会話が一方通行な人とはあまり一緒にいたいとは思わないでしょう。

執着しすぎる

彼氏に夢中で執着しすぎる女性は重いと思われて距離をおかれてしまうでしょう。

いつもあなたから連絡をする、デートもいつもあなたから誘うようでは、彼は自分からは連絡しなくても良いんだなと思って冷めるきっかけになってしまいます。

男性が追いかけたいと思えない恋愛からはドキドキが失われて、結果的に飽きてしまい、振られてしまうのです。

自分のことを話さない

逆に自分のことを話さないこともあまり良くないことです。

その人が相手に対してどれくらい心を開いているのかは、どれくらい相手に自分のことを話すのかによって判断されます。

付き合ってもなお自分のことを話さない彼女に対して、彼は「この子は俺に心を開いていないんだな」と思って冷めてしまうのです。

愚痴や悩みが多い

心を許している彼氏にこそ、悩みを聞いてもらいたいもので、そんな時間ももちろん必要です。

ただ、頻繁にネガティブな話題を出されたら、距離を置きたいと思われてしまいます。

悩みや愚痴もたまには必要ですが、デートのときは基本的に「楽しい時間を過ごす」ことを意識しなければつまらない女性だと思われてしまうでしょう。

相手に合わせすぎる

付き合っている彼が忙しい人だと、「私が合わせてあげないと会えないかも」と考えてしまうものです。

二人の関係を維持するのにそれは必要なことですが、あなた自身の生活を犠牲にする行動に、彼は感謝するどころかプレッシャーに感じてしまうでしょう。

会えない時は無理をせずに、デート以外の時間を充実させることも必要です。

自分の意見を言わない

彼に嫌われたくない気持ちが強すぎるが故に、結果的に全部相手まかせになってしまう女性は案外多いものです。

でもそれが裏目に出てしまうと、彼に「つまらない女性だな」と思われてしまう原因になります。
たまには自己主張をしなければ振られてしまうでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

あなたに当てはまる項目はあったでしょうか?

相反する項目もあったかと思います。
何事もバランスが大事です。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!