【夢占い】彼氏と別れる夢が意味すること

LINE@

彼氏と別れる夢を見てしまった日は、朝からブルーな気分になってしまいますよね。
「正夢になりそうで不安・・」「仲がいいのに何故?」と思う人は多いのではないでしょうか。

今日は、彼氏と別れる夢が意味することについて、状況別に紹介したいと思います。

別れる夢を見る時の心理状態

別れる夢を見る時の心理状態

人生の転機

別れる夢の多くは、近いうちに訪れる何らかの大きな変化を象徴しています。

別れがあれば新たな出会いがあるように、夢での別れは未来や人生においての転機がまもなく訪れることの暗示です。

不安な気持ち

彼氏と別れる夢は、相手に関して何らかの不安を抱えていることを暗示しています。

彼との関係や、二人の将来を不安に思っている可能性があります。
心当たりがあれば、心が不安定な状況だと把握して、改善策を探してみましょう。

まずはあなた自身がいっぱいいっぱいにならないようにリラックスしてみましょう。

彼氏と別れる夢が意味すること

彼氏と別れる夢が意味すること

いくら夢とはいえ、大好きな彼と別れる夢を見たらショックをおぼえるでしょう。
しかし、どのような状況で彼氏と別れたかによって意味が変わってきます。

状況別に見ていきましょう。

彼氏から振られる夢

彼氏に別れ話を告げられる瞬間は、たとえ夢でも悲しいものです。
しかしこの夢の中には、彼との関係を今以上に良くするヒントが隠されています。

夢の中であなたが振られた理由がわかっているのであれば、それは実際に彼氏があなたに対して抱いている不満である可能性があります。

理由がわからずに振られてしまった場合は、なぜ自分は振られたのだろうと考えてみる必要があります。

きっと何かしら思い当たることがあるはずです。

彼氏を振る夢

この夢は、あなたが今人生の分かれ道に立っていることを意味しています。

このまま今の彼氏と付き合い続けていいのか迷っている時、または自分がどんな人生を歩んでいきたいか悩んでいる時に見やすい夢です。

あなたは夢の中で彼氏を振ることによって、別れを擬似体験しているのです。

それによって彼氏の大切さを再確認することができたのであれば、このまま今の彼氏と変わらず付き合い続けていくと良いでしょう。

ですが別れて清々しい気持ちになったのであれば、現実でも別れを選択すべき可能性があるでしょう。

彼氏に浮気されて別れる夢

こんな夢を見たら、もしかしたら本当に浮気されるかもと心配になってしまうでしょう。
しかし、実はこの夢も逆夢で、現実に起こることはほぼないと言えます。

彼氏が浮気して別れることになるかもしれないというあなたの不安や心配な気持ちが夢として表れているのです。

関係が順調だからこそ、不安や心配になることはよくあります。
あなたの彼に対する気持ちが高まり、今後も2人の関係はより深まっていくでしょう。

あなたが浮気して彼氏と別れる夢

あなたの浮気が原因で別れたのであれば、この夢はあなたの心の中にあるモヤモヤとした感情を反映しています。

彼氏に対して不満を抱いていることもありますし、彼氏に言いたいことが伝えられず、やきもきしているのかもしれません。

一度その気持ちを彼に話して見る必要があるでしょう。

彼氏に冷たくされて別れる夢

彼氏に冷たくされて、なおかつ別れる夢もまた悲しい夢です。
しかしこの夢は逆夢で、この先も彼氏との仲はより親密となっていくことを意味しています。

しかし、彼に対して不安を抱いているときに見る夢だとも言えます。
その場合は、不安な気持ちを1人で溜め込まず、思いきって彼氏に話してみましょう。

彼と不安な気持ちを分かち合えたならば、2人の仲はより進展するでしょう。

彼氏に好きな人ができて別れる夢

この夢は、彼に対するあなたの自信のなさを表しています。

もしかしたら彼に自分は似合わないのかもしれない、もっとふさわしい人がいるのではないか、などと思っていませんか?

彼氏のタイプとあなたが異なった場合、こんな夢を見てしまうことがあります。
しかし、彼が選んだのはほかの人ではなくあなたです。

もう少し自分に自信を持つようにしましょう。

自信を持つことで、あなた自身がより魅力的な女性となり、彼氏との仲も良く深まっていきますよ。

彼氏と別れて新しい恋人ができる夢

彼氏と別れて新しい恋人ができる夢は、あなたが今彼氏に対して不満を持っていることを暗示しています。

解消されない彼への不満や、長い付き合いからのマンネリ化などの問題を、夢の中で新しい恋人と付き合うことで解決しようとしているのです。

実際に他の人と付き合ってみたい、または他に気になる人がいるなどの場合は、別れることを検討してもいいかもしれません。

しかしそうではない場合は、彼氏との関係を見直すきっかけと捉えましょう。

不満は彼氏にきちんと伝えたり、マンネリ化の解消のために2人で新しいことを始めるなど、改善に向けて行動を起こす必要があります。

自然消滅で別れる夢

彼に対する気持ちが薄れてきていて、もしかしたら別れることになるかもしれないと思う気持ちが表れている可能性があります。

彼氏に対する不満で、付き合っていること自体がストレスとなり、彼氏への愛情が冷めてきているのかもしれません。

彼氏と別れて自由になりたいと思うようになり、そのような夢を見たといえます。
2人の関係を見直すチャンスだと捉えましょう。

別れたくないのであれば、問題から目を逸らさず向き合う必要があります。

彼氏と円満に別れる夢

大きな問題が起きずスムーズに別れる夢を見た場合、あなたがもう彼氏に対して何の感情もないということを意味しています。

彼氏への愛情がなくなり、夢の中であなたの願望として穏やかに別れを迎えているのです。

あなた自身の気持ちを冷静に見極めた後、別れを選択することも今のあなたにとっては悪くないと言えます。

彼氏と喧嘩して別れる夢

彼氏と喧嘩して別れる夢は逆夢と言えます

これから彼氏との仲がさらに良くなることを暗示しています。
しかし、喧嘩の結果によっては意味が変わります。

もしあなたが喧嘩に勝った場合、あなたは彼に対して不満を抱えているようです。
ネガティブになったり、ストレスをためやすくなっているので注意しましょう。

反対にあなたが喧嘩に負けた場合は、彼のことをもっと理解したい気持ちを表しています。
二人の時間を大事にすれば、より絆が深まるでしょう。

彼氏と別れて泣く夢

あなたが彼氏のことをとても大切に思っていることを意味しています。
そして、夢の状況とは逆に、彼氏との絆がこれまで以上に深まることも暗示しています。

そもそも「泣く」という行為には、「ストレスの解消」や「感情の開放」という意味があります。

彼氏との間に何か問題を抱えている人がこの夢を見たのであれば、その問題が解消されて、わだかまりがとれるでしょう。

別れ話をした彼氏が泣く夢

彼氏が別れ話をしつつ泣いている夢は、今後彼とより深い関係になれることを意味しています。

彼と結婚につながる話もあるかもしれません。
この夢を見たら近い将来に彼氏からのプロポーズされる可能性もあります。

別れ話に彼氏が応じてくれない夢

この夢を見た場合には注意が必要です。

彼氏が浮気している可能性があることを暗示しています。
彼氏のことを注意深く観察しておくようにしましょう。

彼氏と別れて復縁する夢

彼氏と別れて復縁をする夢は、ハッピーエンドをイメージしがちです。
しかし、実はあなたの彼に対する思いがすでに消え去っている事を意味しています。

自分の気持ちの整理が終わり、すでに次の恋に向かう準備が出来ていることを意味する夢です。
これから積極的に出会いを求めてもいいと言えます。

しかしまだ彼のことが大好きなのにこの夢を見た場合は、自分の気持ちに偽りなどないか、自分の心に問いかけてみる必要があります。

彼氏がいないのに別れる夢を見る

現実には彼氏がいないのに、彼氏と別れる夢を見ることもあります。

この夢は吉夢で、今片想い中の人との関係がうまくいって交際をすることになったり、新しい彼氏ができることを暗示しています。

また、身近なところに将来の彼氏候補がいることを示している場合もあります。
総じて良い夢だと捉えていいでしょう。

彼氏と別れる夢を何度も見る

夢占いにおいて、何度も同じ夢を見ることは、その夢に強いメッセージ性があることを意味しています。

彼氏と別れる夢を繰り返し何度も見る場合は、あなたが彼氏にかなり執着していて、彼氏を失いたくないという強い気持ちを表しています。

元カレと別れる夢

元彼と別れる夢を見たら、あなたが新たな恋に向かって突き進んでいることを意味しています。
これから恋愛運がどんどん上がっていくでしょう。

元彼が夢に出てくると、未練があるのではないかと考える人も多いのですが、夢占いでは心の整理がついた状態を表します。

今のあなたには元彼に対する未練はすっかりなくなっています。
清々しい気持ちで、新たな恋を見つけましょう。

【夢占い】恋愛運アップを暗示する夢12選
【夢占い】結婚する夢が意味すること
【夢占い】復縁する夢が暗示すること

彼氏と別れる夢を見た時の気持ち

彼氏と別れる夢を見た時の気持ち

彼氏と別れる夢を見たとき、あなたはどのようにに感じましたか?

実はあなたの感じた気持ち次第で夢の意味が変わります。
彼氏と別れる夢を見た際の気持ち別にそれぞれ解説していきましょう。

別れてすっきりする

あなたに新しい恋が訪れることを表しています。

今の彼氏への愛情がなくなり、別れのタイミングが近付いているのかもしれません。

彼氏との関係が冷めていたり、マンネリ化しているのならば、これを機に今後のことを考えてみるのもいいでしょう。

実際に、他に好きな人や気になる人がいる場合は、その人と新しい恋を始めたいという思いが夢の中で彼氏と別れてもスッキリとした気持ちにさせているのです。

悲しいと思わない

夢の中で大好きな彼氏と別れたのに、悲しくないと感じている夢を見た場合、あなたの現実での生活がストレスにあふれていて、不満に思っていることを意味しています。

あなたは現在とても疲れていませんか?
何がストレスの原因となっているのか、自分を見つめてみましょう。

もし彼氏が原因の場合は、今後の関係について彼ときちんと話し合うことをおすすめします。

何も感じない

大好きな彼氏と別れても悲しいという気持ちがなく、どこか他人事のように感じていた場合、あなたが彼に何も期待せず、どこか冷めた気持ちを抱いている可能性があるでしょう。

誰にも頼ることなく、自分の人生は自分の力だけで切り開こうというあなたの決心を表しています。

別れたくないと強く感じる

あなたが自分の人生に対して漠然とした不安や心配などを抱えているという暗示です。

未来は、思い通りにならないこともたくさんあります。
それを一つずつ気にして悩んでいても、仕方のないこともあるのです。

あなたの努力次第で人生は変えることができます。
自分自身にもっと自信を持ち、この先の人生を切り拓くことをイメージしてみましょう。

複雑な気持ちになる

現実でも彼氏に対して複雑な気持ちを持ってることはありませんか?

彼とのお付き合いをやめたいわけでもなく、積極的に続けようと思う気持ちもないなど、微妙な心境になっていることの暗示なのです。

どっちつかずで曖昧な関係に、あなた自身がどうしたいのかしっかりと見つめ直すことが大切だという夢からのメッセージと言えます。

まとめ

彼氏と別れる夢を見た後は不安な気持ちになると思います。
しかし心配する必要がないことがほとんどです。

意味に固執をするよりも、夢をきっかけに2人の気持ちを再確認してみましょう。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!