【風水】手放したほうが良い元カレからのプレゼント6選

LINE@

次の恋に進みたいのに元カレのことが忘れられない・・
彼と別れてから良くないことばかり起こる・・・

そんな状況にいるあなた、元カレからのプレゼントを持ち続けてはいませんか?

恋人からもらったプレゼントというのは、相手があなたのことを考えて選んだものです。
当然それには贈ってくれた人の気が入っているのです。

それをずっと持ち続けていたならば当然新たなご縁は入って来にくくなります。
しかもたとえ良いご縁があったとしてもそれが成就されることを邪魔してしまう可能性も。

せっかくもらったものなのだし、使わないどこかに保管しておけば良いのでは?
と思うかもしれませんが、たとえ目のつかない場所に保管していても彼の気は消えません。
最悪の場合、マイナスのエネルギーが増える原因にもなるのです。

今日は、元カレからのプレゼントや思い出の品の中で、処分したほうがよいものと処分すべき理由についておはなしします。

気持ちの整理をつけるために

一緒に撮った画像

スマホの中の彼と撮った写真は今すぐ消去すべき思い出の品だと言えます。

彼と撮った画像データがスマホの中に消せずに残している方は結構いるでしょう。
普段は見ることがなくてもあなたが常に持っているスマホに、彼との記憶が残っているということなので、あなたの運気を下げているのです。

スマホを操作している時にふと元カレと映った写真が目に入ってしまうとそれだけで悲しい気持ちになることがあるのであればなおさらです。

ネガティブな思いは心を一瞬で支配してしまうものなので注意すべきだと言えます。
スマホのデータから元カレの存在を消せば、あなたは二度と彼との過去を目にすることはなくなります。

たとえ未練があったとしても、データを消去した瞬間に「彼との恋は終わった」と諦めることができるはずです。
その瞬間に彼のいない未来を歩む決心がつき、まだ見ぬ明日に希望を抱くことができるのです。

ペアグッズ

捨てた瞬間に最も運気が上がるプレゼントは元カレとお揃いのペアグッズです。
ペアグッズには二人の思い出がぎっしりと詰まっています。

別れてからも彼とお揃いの物を使っている女性は多く、特に未練が残っている人ほど使用頻度が高い傾向にあります。

それを使用するたびに、もう別れてしまったにも関わらず「あたたかいものを飲みながら二人で楽しい話をしたな」とか「彼の思い出だけは色あせない」という気持ちがお揃いの物を使うことにより沸き上がってしまい、その念に支配されてしまうのです。

別れてからも使い続けるペアグッズは元カレへの未練しか残しません。
段々と強く後ろ向きな気持ちで支配されてしまいます。

元カレとお揃いのペアグッズは別れたたらできるだけすぐに処分しましょう。

元カレの私物

元カレと同棲していた、もしくは元カレがよくあなたの家に泊まっていた場合、別れる時元カレが忘れていった荷物を未だに残している方もいると思います。

彼が置いていった荷物をずっと持っていればあなたの運気は下がり続けてしまうでしょう。
彼が忘れていった物に少しでも愛着があるとすれば、いつまでも無意識下で元カレのことを待ち続けてしまうのです。

あなたは自然と「悲しい」や「寂しい」と感じてることが多くなり、彼が残していった荷物を見てはもう寄り添えない現実を感じるからだと言えます。

別れてから低迷しているあなたの運気を上げたいのであれば、元カレの荷物は「もう会うことは絶対にない」と強く心に決めて捨てるべきです。

捨ててしまえば元カレへの未練を手放して、今の自分の現状と向き合うことが出来ます。
新しい運気があなたの元に入ってきて、ハッピーな生活に変えてくれるはずです。

特に早く処分すべきもの

風水学的に、新しい恋を始めたいのならば特に早く処分しておくべきものがあります。
以下の3点には特に強い気がたまりやすいので注意が必要です。

ぬいぐるみ

別れた恋人からもらったもので最も早く処分すべきものは、ぬいぐるみです。
プレゼントされたぬいぐるみが大きければ大きいほど、また人の形に近ければ近いほど注意が必要です。

呪術の世界では昔から「人に似ているけれど人に似ていないもの」には気が宿りやすく、場合によっては魂が宿ってしまうと言われています。

特に好きな人からもらったものはなおさらで、ベッドやソファーにおいて寂しい時には抱きしめたり、彼のことを思いながら話しかけたりする人もいるのではないでしょうか。

別れた後でも部屋にあるぬいぐるみを見るだけで彼の存在を思い出しますし、元カレが未だに近くにいるような感覚になってしまうのです。

これが過去に囚われて前に進めない原因となるのです。
そんな気持ちになるものがあなたの部屋にあることで、あなたの運気は下がる一方です。
最悪な場合は悪運までも引き寄せることになるでしょう。

革製品

風水学的に、バッグや財布などの革製品には気がこもりやすいと言われています。
革製品の材料は生き物なので、とりわけ気や念といったものをためやすい性質があるのです。

この場合の別れてしまった恋人からの気とは何でしょうか?
人それぞれではありますが、前に進めない辛さを抱いている人が感じるものはきっと、悲しみ、喪失感、絶望感などといったネガティブなものでしょう。

元カレから贈られた革製品にはそういった悪い気が宿っている可能性が非常に高いのです。
これらはすぐに手放しましょう。

ダイヤモンド

ダイヤモンドは地球上で最も硬い鉱物と言われています。
婚約指輪としてダイヤモンドが王道である理由は価値が高いというだけではありません。

  • 「純愛」「純潔」「清浄無垢」「永遠の絆」といった石言葉から、「一生を共にするにふさわしい」という意味を持つから
  • 傷がつくことなく永遠に輝き続けるから

結婚する2人にはぴったりな宝石ですが、元カレからのプレゼントであれば話は違ってきます。
もう別れているのに「永遠の絆」という意味を持つダイヤを身に着けていれば元カレへの気持ちを永遠に持ち続ける、縛り付けられることになってしまいます。

そして、ダイヤモンドには風水学的には「状態を封じ込める」という力があるのです。
別れてしまった時の苦しみや悲しみといった負の感情、過去の楽しかった思い出などが「封じ込められている」ものを持ち続けることになります。

いつまでも彼を失った悲しみにくれ、もう過ぎ去った楽しかった過去にしがみついているのです。
持っている限りは新しい恋に踏み出すことできずに思い悩んでいる状態でいることになるでしょう。

手放してからすること

思い出の品があるから前に進めなかったことを理解しましょう。
捨てられなかった気持ちと捨ててよかったのかどうかと迷う気持ちに諦めがつきます。

彼と別れてからは「前に進みたい」という気持ちをあなたは持っているはずです。
自分の気持ちを大切にしつつ、「思い出の品があるせいで過去に囚われている」と理解すれば悩んでいた過去は消せるのです。

大好きだった彼と付き合っていたのは過去の自分。
今を生きているあなたに過去は必要ありません。

これから幸せな未来を歩む為に、あなたは思い出あふれる品を捨てたのです。
これからの未来をつくるのは、思い出のものを手放したという行動と幸せになるという決意。

今のあなたには捨ててしまったという後悔は残らないのです。

まとめ

元カレからのプレゼントに宿る気は、付き合っていた時の関係性や別れ方に大きく影響されます。
大事なのはあなたがそれを持っていてマイナスな気持ちにならないことです。

もしもそれを見ていて嫌な気分になる、空間が澱んだ感じがするなどの感覚があるのなら、もったいないとか物には罪はないのにといった考えを思い切って切り離し、感謝をしつつ思い出のものとはお別れをしましょう。

生き物と同じで物には気が宿ります。
あなたの心をポジティブにさせてくれない物を手放せば、明るい未来に一歩足を踏み出したことになるのです。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!