友人が不倫していたらどうするべきか

LINE@

「実は私、不倫してるの」

ある日、仲の良い友達からこんな事を告白されたらあなたはどうしますか?

あまりにも唐突すぎて返事に困ったり、感情的に拒否反応を示したりと、なかなか冷静な判断は難しいものです。

今日は友人が不倫していたらどうするべきかについてお話します。

友達の不倫を知った時にするべきこと

友達が不倫していた時に最初にするべきこと

あなたの友達がある日突然、不倫をしていると告白してきたらどうするべきでしょうか?

「不倫」という単語を聞いた瞬間、反射的に拒絶反応を示す人も多いのが現実です。

また、本人に対して止めたほうがいいよと諭す人もいるでしょう。
しかし、その前に大事な事があります。

まずは「本人の話を聞く」こと。

不倫というものに対して、倫理的、道徳的、社会的に「悪」と考える人は多いです。
もちろん、それを否定するつもりはありません。

しかし、不倫をしている本人がどういうつもりで不倫している事実を告白したのかを理解しないことには、個人的な意見やアドバイスも意味を持ちません。

それがただの自慢話であれば相手にする必要はないですが、悩みや、相談であれば一人の友達として話を聞いてから判断するべきです。

友達の不倫を止めるべきかどうか

友達の不倫を止めるべきかどうか

友達が不倫をしていると告白し、その話を聞いた上で、どうするべきでしょうか。

これはケースバイケースになりますが、よくあるパターン別に以下見ていきましょう。

本人が不倫関係を続けようと思っている場合

本人が不倫関係を続けることを望んでいる場合はこれ以上関わるのはやめたほうが良いでしょう。
迷うことなく距離をおきましょう。

この場合は、不倫を続けたいという友人の意志は固まっているので人の意見を聞き入れるつもりはないといえます。
友人の自己満足的な告白にすぎないので、真剣に話を聞く必要は無いでしょう。

一人の友人として「バレないように気をつけて」くらいの忠告をするくらいならばありですが、これ以上友人の不倫の話を聞いたとしても、あなたはきっと面倒になるだけでしょう。

話を聞いたその時は良いかもしれませんが、もし後々友人の不倫関係の状況が悪化したとしたら面倒なことに巻き込まれかねません。

そうならないように、その友人とはある程度の距離感をキープしておくか、思い切って関係を切ってしまったほうが賢明と言えます。

本人が不倫関係を続けるべきかどうか悩んでいる場合

友人に不倫をしていることに対しての罪悪感や後悔の気持ちがあり、今後の不倫関係を続けるかどうか悩んでいる場合は、人に止めてもらいたいという気持ちが無意識に表れていると言えます。

自分の状況を冷静かつ客観的に捉えることができていないので、あなたに自分の今後の行いについて助言がほしいと思って悩んでいる状態です。

この場合は止めてあげるべきです。

やめさせるには、友人を納得させるような合理的な説明をしてあげることが必要です。
不倫には常にネガティブな要素がつきまとうものですが、以下のようなポイントを話せば分かりやすいでしょう。

  • 奥さんにバレたときのリスク(離婚、慰謝料、社会的信用の失墜など)
  • 不倫相手の家族を苦しめること
  • 最悪の場合は友達も仕事も失う
  • ほぼ全ての既婚男性は結局家庭に戻る
  • 不倫は一時的な遊びに過ぎず未来はない

重要なのは、不倫がもたらすリスクと友人がこの先どんな幸せを掴みたいのか、そのためには今どうするのが最善なのかを順序立てて説明してあげることです。

不倫をしている友人の話をよく聞き、現在の問題点と幸せになるために改善すべきことを話しましょう。
友人が求めているのはこのような客観的なアドバイスです。

このタイミングで説得をすれば、不倫をやめさせることができる確率が高いです。

不倫を「やめられない人」と「やめた人」の違い

本人が不倫をやめたいと思っている場合

友人本人が不倫をやめたいと話している場合、何かやめられない原因となっていることがあるのかもしれません。

この場合は、やめたほうが良いと忠告するのはもちろんですが、そのやめられない理由を一緒に探ってあげる必要があります。

  • なんだかんだ未練がある
  • 別れるきっかけがない
  • 別れさせてくれない

など、不倫をしている本人にしかわからない事情も多いです。

思い切った行動にでる必要があるかもしれません。
不倫相手との別れには大きな痛みが伴う場合もあります。

友人に不倫をやめたいという強い決意があるのであれば、別れの過程で精神的に落ちてしまうこともあるでしょう。
その時は友人であるあなたが彼女を精神的に支えてあげる必要が出てきます。

あなたが友人のことを親身になって考えているのならば、別れることができるまでそばで支えてあげられることを伝えましょう。

不倫をやめる方法6選

まとめ

いかがでしたか?

友人が不倫していたら、止めるか止めないかを判断する前に、まず話をよく聞きましょう。

そしてその上で、自分の考えを伝え、最終的な判断は本人に委ねるのが良いです。

人それぞれ何かしら理由があるはずです。

あなたが友人の幸せを望むのであれば、何がその友人にとって幸せなのかをよく考えることが大切です。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!