遊びの不倫か本気の不倫かチェックする方法12選

遊びの不倫か本気の不倫かチェックする方法12選
月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手と別れそう
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと仲良くしたい
初回無料なので安心してお試し下さい。

不倫とは多くの場合、一時的なものであり、割り切った関係です。
しかし、その中でも遊びから本気になる場合や最初から本気の場合があります。

不倫相手の考えていることを知りたいと思うのは当然のこと。
今日は遊びの不倫と本気の不倫を見分ける方法についてお話します。

不倫相手の本気度を確かめる方法5選

不倫相手の本気度を確かめる方法5選

遊びの不倫を本気の不倫にさせる方法3つ

遊びの不倫を本気の不倫にさせる方法3つ

遊びで不倫をしているケース

遊びで不倫をしているケース

不倫相手が遊びなのか本気なのか、気になりますよね?
大前提として不倫は肉体関係ありきであり、遊びとして割り切っているケースがほとんどです。

しかし、すべてがそうではありません。
場合によっては本気で不倫をしている場合もあります。

以下にこれからその見分け方についてお話したいと思います。
まずは遊びで不倫をしているケースから見ていきましょう。

会うと毎回必ずセックスする

不倫は肉体関係が大前提です。
つまり、セックス抜きには語れません。
会う度に毎回セックスをするようなお決まりパターンは、体目当ての遊びの場合が多いです。
もちろんセックスしたからといって遊びとは限りませんが、それ以外の何かを共有しないような関係は本気の不倫とは言いにくいのも事実です。

その不倫が遊びか本気か見抜くためには、セックスした後の相手の行動をチェックしてみましょう。
セックスの後、すぐに着替えてシャワーを浴びたり、すぐに帰ろうとするのは性欲が満たされ、もう目的は達成されたと思っているサインです。
つまり、この場合は遊びの不倫である可能性が高いです。

しかし、セックスの後、おしゃべりをしたり、ベッドの上でゆっくり過ごす場合、相手への気遣いや思いやりが感じられます。
これは本気のサインとして考えるべきです。
ポイントは「セックス + α」があるかどうかです。

会うタイミングが相手都合で決まる

不倫相手と会う連絡は常に相手から一方的にきて、こちらの都合に合わせてくれない場合、これは遊びの可能性が高いです。

要するに性欲を満たすために自己都合で呼び出しているのです。
このような行動は自己中心的で、相手に対する配慮を感じられません。
また、こちらから連絡して会おうとしてもなかなか希望通りのタイミングで会えない場合も、同様に遊びスタンスで付き合っている可能性があります。

本気であれば、相手の状況に合わせ、配慮し、できるだけ歩み寄ろうという姿勢が感じられるはずです。
ポイントは「配慮があり、協力的かどうか」です。

誘い方が強引

遊びの不倫は誘い方が強引な場合が多いです。
例えば相手からデートの誘いがきたとします。
こちらは予定を確認したり、会うために上手くスケジュールを調整したりしようとするものの、先走って強引に予定を決めてきたり、断ってもしつこく会おうとしてくるのです。
要するに相手のことはどうでもいいのです。

もちろんそのような感じでデートしても目当ては体。
セックスがしたいだけです。
そんなデートの後には虚しさだけが残ります。

頻繁に甘い言葉をささやく

「愛しているよ」
「離婚するから一緒になろう」
「君じゃないとダメなんだ」

不倫関係において、甘い言葉は信用してはいけません。
これはその場しのぎの幻にすぎません。
言葉ではいくらでもなんとでも言えます。

大切なのは行動です。
ついつい甘い言葉に心が揺さぶられがちですが、そのセリフは遊びの不倫に利用されている道具にすぎません。
笑顔で聞き流すぐらいがちょうどよいのです。

逆にそのような言葉を真に受けてしまうと、相手は調子に乗りどんどん甘い言葉をささやいてきます。
本人はその言葉を発することで自分に酔いしれているだけなのです。
このような無責任な言葉に振り回されてはいけません。

LINEなどのレスが遅い、不安定

LINEやメール、電話などで連絡しても、返事が遅かったり不安定な場合、不倫を遊びとして考えている場合が多いです。
この場合、相手への配慮というよりは自分の都合でやりとりしているため、マイペースになりがちなのです。
このような感じでやりとりをしているような相手は本気の不倫とは程遠い場所にいると考えましょう。

ただし、不倫相手の家庭の事情によっては連絡が不安定になることもあります。
それを考慮するためにも、不倫相手との連絡方法については一度ルールを決めることをオススメします。

家庭の話をすると不機嫌になる

奥さんの話を振ったときに、急に不機嫌になったり話題を変えられる場合は遊びで不倫をしている可能性が高いです。
あなたのことを傷つけないようにあえて家庭の話題を控えている場合もあります。
しかし、いずれにしてもこれは「これ以上自分のプライベートに踏み込んで欲しくない」という気持ちの表れでもあります。
このようにある一定の距離をおかれている場合、あなたに対する相手の本気度は低いと言えます。

返事が曖昧

「いつか一緒になりたいな」
「私のこと、どう思ってる?」
「もっとたくさん会えないの?」

このように二人の将来に関わるような話題を振った場合の返事が適当だったり曖昧だと、相手は遊びの不倫をしている可能性が高いです。
もちろん将来のことはわかりませんし、二人の将来の話というデリケートなテーマは返事に困ってしまうこともあるでしょう。
しかし、だからといって適当な返事をしたり、曖昧にはぐらかすような場合は本気とは言えません。
不倫相手の返事に誠実さを感じられない場合は遊ばれていると考えましょう。

本気で不倫をしているケース

本気で不倫をしているケース

それでは本気で不倫をしているケースとはどのようなものでしょうか?
重要なのは相手の誠意が伝わってくるかどうかです。

自分の事をよく知ろうとしてくれる

自分の事をよく知ろうとしてくれる。
要するに話をよく聞いて理解しようとしてくれる人は不倫に本気の場合が多いです。

自己満足的な遊びの不倫とは異なり、相手への配慮や気遣い、思いやりを大切にする人は自然と相手への気持ちも本気になってくる傾向があります。
人はついつい自分の事ばかり話しがちですが、相手の言うことに耳を傾け、理解し、共有してくれるということは気がある証拠です。

不倫には相互理解を深めようとするスタンスがとても大切なのです。

誕生日を覚えてくれている

誕生日などの記念日を覚えてくれている人は本気になっていることが多いです。
自分にとって大切な日を不倫相手が覚えてくれているとしたら、それはこの先も一緒にいたいというサインでもあります。

誰だって自分の誕生日を覚えてくれたり祝ってくれたら嬉しいものです。
不倫相手はそういった反応を楽しみにし、記念日を覚え、祝ってくれるのです。
そこには偽りのない、本気の気持ちがあります。

連絡がマメである

連絡がマメでレスも早い人は本気で不倫している事が多いです。

「少しでも多く、長くつながっていたい。」

そう思う気持ちの表れとも言えます。

もちろん、ただずっとやりとりしているだけではなく、こちらの都合も考慮して時間などタイミングを合わせてくれる事も重要です。
また、連絡がマメにできない状況でも、それをカバーしようとする姿勢が伝わるようであれば、本気度は高いと考えられます。

デートのバリエーションが豊富

本気で不倫をしている場合、セックスしなくてもデートが成立します。
本気で不倫をしている人は映画を見たりドライブをしたり、買い物に出かけたり、旅行に行ったりと二人で過ごす時間のバリエーションが豊富なのです。
ここで重要なのは、相手が求めているのは不倫相手の体ではなく、不倫相手そのものだということです。

つまり、それは本気の愛を意味します。
こうなってくると不倫という限定的な枠を越え、男女の純愛関係に発展していくことになります。

お金をかけてくれる

遊びの不倫相手であれば、最初はご飯代やデート代を奢ってくれても、徐々に割り勘になっていく場合が多いです。
しかし時間が経ってもお金をかけてくれるということは、あなたのことを大切に思い、本気で好きになっている可能性が高いと言えます。

誕生日などの記念日を覚えてくれているだけでなく、プレゼントを用意してくれている場合も、あなたに対して惜しみない愛情を捧げていると考えて良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

不倫相手がどんなつもりで不倫をしているのかを頭の片隅に置いておくことで、気持ちに余裕をもって付き合うことができます。
相手が遊びで不倫をしているつもりであれば、こちらも割り切って軽い気持ちで付き合えますし、本気で不倫をしているのであれば、自分との気持ちのすり合わせや、距離のとり方など、上手に不倫を楽しむことができます。

いずれにしても相手の考えを把握しておくことは上手に不倫をするポイントになります。
一方的にハマったり、相手に振り回されたりしないようにしましょう。

そうすることで、より一層不倫が楽しめるのです。

不倫相手の男性が毎日連絡する心理3つ

不倫相手の男性が毎日連絡する心理3つ

不倫する男性の7つの深層心理

不倫する男性の7つの深層心理

不倫相手と会う頻度と長続きするコツ11選

不倫相手と会う頻度と長続きするコツ11選

error: Content is protected !!