不倫のきっかけ12選

不倫のきっかけ12選
LINE@

不倫のきっかけはさまざまです。
どんなことがきっかけで不倫が始まるのか、気になりますよね?

今日は不倫のきっかけについてお話します。

不倫をするきっかけとは

不倫をするきっかけとは

不倫するきっかけはどんな場面が多いのでしょうか?
早速見ていきましょう。

職場

不倫のきっかけで一番多い場所は「職場」です。
いわゆる職場不倫です。

職場と不倫の相性は良く、きっかけが溢れています。
具体的には職場での飲み会残業社員旅行など、勤務時間内はもちろんのこと、仕事が終わった後にも不倫のきっかけがたくさんあります。

職場という環境では、毎日顔を合わせることが多く、プロジェクトが同じになったりすると距離が一気に縮まる場合も多いです。
場合によっては家族よりも長い時間を過ごす人もいます。
また、上司と部下の関係であれば、仕事の相談はもちろん、プライベートの相談や愚痴をきっかけに近づくことも少なくありません。

もし、配偶者に何か疑われたとしても、職場、仕事を言い訳にしやすいという面もあり、不倫がバレるリスクが比較的低いのも特徴です。

職場ではじまる不倫のきっかけ6選

職場ではじまる不倫のきっかけ6選

職場不倫の特徴5選

職場不倫の特徴5選

職場不倫がバレないための10の鉄則

職場不倫がバレないための10の鉄則

マッチングアプリ

今やマッチングアプリも不倫のためのツールとしての利用が急上昇しています。

アプリ上に映る相手の写真とプロフィールを見て、自分好みの人にアクションし、お互いに相性が合えば成立となる仕組みです。

アプリの利用料金も無料のものからハイスペックのみが集まる有料のものまで、幅広い客層に合わせたものが展開されています。

アプリ上でマッチしてからメッセージや写真などを送り合う機能もついているので、ある程度相手を知ってから実際に会うこともできるため効率よく相手と出会うことができます。
また、普段関わるようなことのない属性の人とも出会える可能性があるため、他のきっかけと違って周囲にバレるリスクも低くなるのも特徴です。

【体験談】出会い系アプリで出会った男性と不倫そして復縁した話

【体験談】出会い系アプリで出会った男性と不倫そして復縁した話

飲み会

合コンや友達同士の飲み会は不倫に限らず男女の出会いの場でもあり、当然といえば当然ですね。

それぞれが同じ場に集まり、飲食をしながらさまざまな会話を楽しむことで、自然と親密度が増していき、不倫に発展していくのです。

また、飲み会がきっかけで不倫をするパターンは時間をかけてゆっくりではなく、ノリや勢いで一気に不倫関係に発展する場合が多いです。
ただし、飲み会という特性上、共通の知人友人がいるため、それなりにバレるリスクがあるということも忘れないでください。

元恋人

元カレ、元カノといった元恋人の関係がセフレになりやすいのは周知の事実ですが、不倫相手になる傾向があるのもまた事実です。
昔付き合っていた関係なのでお互いのことをある程度理解しているという点と、比較的連絡が取りやすく、会いやすいという点が不倫するきっかけになります。

これは配偶者とケンカをしたり、マンネリ化して不仲な状態やセックスレスが続いた時に、急に連絡を取り、それがきっかけで再会、そして不倫へと発展していくパターンです。
既婚者としては家庭内のストレスなどが原因で、その外で不満を解消したいという気持ちが現れることもあるでしょう。
そしてその対象に元恋人を選ぶのは特別なことではありません。

SNS

個人がインターネットを通して人とつながるソーシャル・ネットワーキング・サービスも不倫のきっかけとして年々増えてきています。
SNSは比較的本音トークをしやすい場であり、それに対して共感、同調する人々がつながっていきます。
また、それはインターネットの仮想空間を超え、実際に会うというリアルな出会いにつながる可能性もあります。

また、このSNSが不倫につながるきっかけになりやすい特徴として、SNSの場合、リアル社会での人間のしがらみなどを気にせず、出会うことができる点が挙げられます。
リアルな生活では相談できない悩みや願望などを吐き出すにはSNSが良いのです。
また、リアルな人間関係のないSNSの出会いは不倫がバレるリスクも低く、ある意味割り切って不倫ができる環境でもあります。

同窓会

同窓会という場は不倫に発展しやすい傾向があります。

学生時代に出会った当時から、ある一定の時間を経て、同窓会で再会すると、当時の面影を感じさせない容姿、風貌の変化に驚く場合があります。
そして、その成長、変化に魅力を感じ、急接近するパターンです。

同級生と言っても、一緒にいた期間は限定的です。
年齢を重ねていくうちに見た目も内面的な部分も変わります。
そして、再会時には「懐かしさ」という補正がかかり、より魅力的に映るのです。

同窓会での再会は当時の思い出話や近況など、話題に事欠くことなく、楽しい時間を過ごす場合がほとんどです。
同窓会での再会は、結婚や子供の話なども多く、その再会の喜びからの勢いで不倫に発展するパターンになります。

ゲーム

今のゲームはオンラインでユーザー同士が繋がり、協力したり対戦したりすることができます。
また、メッセージなどのやりとりができるものもあり、ゲームにSNS機能が付いているようなものです。

同じゲーム内で共通の目的を共有することでより一層距離が縮まり、リアルな出会いへと発展することも少なくありません。

今やゲームをきっかけとする出会いは当たり前になりつつあります。
ゲームでは現実世界のしがらみや固定観念がないため、自由にコミュニケーションを図ることができ、それをきっかけに自由に不倫する人が増えてきています。

結婚式

結婚式は新郎新婦の結婚のお祝いの場ですが、同時に出席した男女の出会いの場でもあります。
結婚式というおめでたいイベントを通しての出会いは不倫の出会いのきっかけにもなります。

みんなで楽しくワイワイ盛り上がる場面においては不倫に対するモラルや抵抗を感じにくく、その場の勢いで不倫に発展するケースも多いです。

また、出席者はそれぞれ結婚式のためにおしゃれをして参加するものなので、異性にとってはより魅力的に見えるというのも不倫のきっかけになりやすいポイントです。

スポーツジム

スポーツジムは不倫のきっかけになる場所の一つです。
一般的にスポーツジムはある程度決まった曜日、時間に通う人が多いですが、継続していくうちに同じ時間帯に通っている人と仲良くなることがあります。

また、インストラクターとの出会いも多く、特にパーソナルトレーニングになるとより一層不倫しやすい傾向にあります。

【体験談】インストラクターが客の女性と不倫した話

【体験談】インストラクターが客の女性と不倫した話

習い事

習い事は不倫のきっかけになることが多いです。

習い事と言ってもその種類は様々です。
料理教室や英会話、ヨガ、ゴルフレッスンなど、人に何かを教わるわけですから会話をきっかけに仲良くなっていきます。

また、同じ生徒さん同士での出会いもあります。
習い事は共有の目的のために集まるので気が合いやすいのです。

PTA

意外にも、教育現場でも不倫のきっかけは存在しています。

特に子供の学校のPTAでは、役員になるとたくさんの生徒の親御さんとの出会いがあり、さらには役員同士で打ち合わせや食事会などの集まりも多く、役員メンバー同士で不倫をしていることも。

PTAの役員が抱える役目は大変なことが多く、それに加えて家庭や仕事のこともこなさなければならないため、ストレスが溜まりやすいのです。
お互い既婚者同士で集まる時の共通の話題は家庭内の不満が多いため、そこでPTAの役員や親御さんたち同士で意気投合しやすくなります。

そんな中、役員同士や親御さんたちを集めたPTAの懇親会という名目で行われる飲み会をきっかけに、不倫関係に発展する人たちがたくさんいます。

【体験談】小学校のPTAで不倫をした話

【体験談】小学校のPTAで不倫をした話

ナンパされた

たまたま道を歩いていたら声をかけられて、一緒に飲みに行った後にそのまま…、なんていうこともきっかけとしてはあります。

誰しも落ち込むときや、刺激が欲しいなと思うときがあると思います。
そんな時に好みのタイプや面白そうな人がいたら、気持ちが傾いてしまうこともあるでしょう。

その時は一度きりの関係と思っていても、何度か会うようになり、いつの間にか不倫関係になっているなんてことも少なくありません。

まとめ

いかがでしたか?

不倫するきっかけは職場が非常に多いのです。
普段は意識することがないかもしれませんが、不倫のきっかけは意外にも身近にあることに驚く人も多いでしょう。

しかし、ここからが重要です。
不倫とは多くの人にとってはあまり縁がなく、「自分には関係ない」、「あまり実感がわかない」話だと思うかもしれませんが、不倫をする場所もきっかけもすぐ近くにあり、決して他人事のような話ではないのです。

いつ、どこで、どんなタイミングで遭遇するかわからない「不倫」。
不倫をするかしないかは人それぞれですが、それは身近にあり、いつ自分が出会ってもおかしくないということは頭の片隅においておきましょう。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!