不倫と浮気の違い

不倫と浮気の違い
LINE@

いきなりですが、「不倫」と「浮気」の違いは何でしょうか?

同じ意味でしょうか?
言い方が違うだけでしょうか?

普段から耳にする不倫と浮気。

今日は不倫と浮気の違いについてお話します。

不倫とは

不倫とは

早速ですが、不倫とは、

「配偶者以外の異性と肉体関係をもつこと」

を意味します。。

この肉体関係とは法律用語では「不貞行為」と言います。
つまり、既婚者が配偶者以外の異性とセックスすることを不倫と呼ぶのです。

ここで注意点があります。

・食事などのデート
・キス
・ハグなどのボディタッチ

これらの行為は不貞行為には該当しません。

あくまでもセックスしたかどうかということが不倫の境界線になります。
お互いに好意を抱いているだけでは不倫にはならないのです。

【決定版】不倫の証拠8選

【決定版】不倫の証拠8選

浮気とは

浮気とは

一方で浮気とは、

「配偶者や恋人がいながら、他の異性に愛情が移ること」

を意味します。

浮気においては、

・既婚、未婚は無関係
・肉体関係は問わない
・両思い、片思いは関係ない

これらの条件を満たしていれば浮気をしているとみなされます。

不倫が限定的なものに対して、浮気はその言葉の意味する範囲が比較的広く、曖昧です。

彼氏の浮気を疑った時の携帯チェック方法3つ

彼氏の浮気を疑った時の携帯チェック方法3つ

不倫と浮気の違いとは

不倫と浮気の違いとは

上記の話をまとめると、不倫と浮気の違いとは、

「既婚者が配偶者以外とセックスしたら不倫、それ以外は浮気」

とシンプルにまとめることができます。

相手に対する愛情の度合いや、時間的な長さなどは関係ないのです。

ここから少し話を踏み込むと、浮気が原因で離婚が認められることは難しく、慰謝料請求をすることも困難になります。

逆に言うと、不倫、つまり不貞行為を証明することができれば、離婚や慰謝料請求することが可能になります。

あくまでも不倫と浮気の境界線は不貞行為の有無にあるのです。

どこからが不倫?法的な境界線とは

どこからが不倫?法的な境界線とは

不倫は犯罪なのか

不倫は犯罪なのか

不倫の慰謝料請求について

不倫の慰謝料請求について

まとめ

いかがでしたか?

不倫と浮気は似ているようで異なる意味を持つのです。

また、不倫にも浮気にも様々なリスクが存在します。

もし、この記事を読んでいるあなたが不倫や浮気をしている、しそうになっているのであれば、今一度これらの言葉の持つ意味をよく考えてみましょう。

人には幸せになる権利があります。
しかし、自分が幸せになって他の人が傷つくこともあるのです。

あなたにとっての幸せは何でしょうか?

私はあなたの幸せを願っています。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!