不倫デートでおすすめの話題9選

LINE@

お互いに限られた時間の中、楽しい時間を過ごすためには盛り上がる会話をしたいもの。

今日は不倫デートで盛り上がる話題を7つ紹介します。

不倫相手とのデートで盛り上がる話題

不倫相手とのデートで盛り上がる話題

不倫相手とのデートではどんな会話をするといいのでしょうか?
不倫相手ではあるものの、恋人同士のような会話をすることで、大切な時間を楽しく過ごすことができます。
それでは以下に見ていきます。

好きなものについて

まずは簡単な話題からでも会話を盛り上げることができます。

「好きな食べ物」「好きな芸能人」など、「好きな〇〇」だけでも会話は十分盛り上がります。
そして、お互いの「好きなもの」を把握しておけば、次回のデートやプレゼントなどで役立ちます。
例えば「好きな食べ物」についてお互いに知っておけば、「次のデートは、あなたの好きな食べ物があるあの店に行こう」となるわけです。

もし、「あまり好きなものがない」という場合は、自分から「お肉は好き?」「アウトドアとインドアだったらどっちが好き?」など、相手が答えやすいような質問をしてあげると効果的です。

過去のことについて

過去についての話題も話しやすく、デートには盛り上がる話題です。
誰にでも楽しかったことや悲しかったこと、「あの人とあの時こんなことした」などの思い出があるものです。
学生時代の話や地元のこと、親友の話など、話したいことや語りたいことがあるはずです。

「このテレビ知ってる?」など、相手との共通の話題を見つけることができれば、さらに盛り上がるでしょう。

笑える出来事について

デートで無言になり気まずい雰囲気になった時のために日頃からネタ作りをしておくのがおすすめです。
身近に起こった面白い出来事をメモしたりなどしてストックしておきましょう。
面白い話をするのが苦手な人は、日頃からこまめにSNSで面白い話をチェックしておいて、デート前にさくっと確認しておくと安心です。

趣味について

趣味についての話題は気軽に相手に話すことができます。
男性ならゴルフや車、アウトドアスポーツなどで、女性であれば今見ているドラマや、食べ歩きなど、必ず好きなことや続けている趣味はあるはずです。

誰でも自分の好きなことについてはたくさん話したがるので、質問をたくさんしてみましょう。
趣味についての話が盛り上がれば。楽しい雰囲気のまま時間を過ごすことができます。

仕事について

会話が途切れた時は、不倫相手の仕事についても聞いてみる良い機会かもしれません。
特に男性は、仕事については自信を持って話してくれることでしょう。

女性からすると難しい話やわからないことだらけで退屈に感じるかもしれませんが、上手くいっている話には、褒めてあげることで男性は喜ぶことでしょう。

心理テストをしてみる

心理テストや占いを相手と一緒にやってみてもおもしろいでしょう。
特に女性は心理テストや占いを好む傾向があり、男性もデート中なら楽しんでくれます。

難しい内容よりも、その場で簡単に答えられる心理テストや占いを準備しておくと良いでしょう。
しかし、暗くなるようなネガティブな内容だったりするとせっかくのなのに気分が盛り下がってしまうことになりますので、ポジティブなものに限ります。

おすすめは手相占いです。
手相を見る時に相手の手に触れることができるので、相手との距離を縮めることができます。
相手の心理も一緒に知ることもできて楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

周囲の出来事

共通の話題があれば良いのですが、常にそのような話題があるわけではありません。
特に付き合って間もない頃は、相手のことがよく分からず、共通の話題が思いつかないケースが多々あるのではないでしょうか。
そんな時は、自分の周囲で起こったことを話してみましょう。
面白おかしくする必要はありません。
「どう思う?」など相手の意見を求めて話を広げてみるのも手です。

また、目についたものについて口に出すだけでも話のネタになることがあります。
「こんなところに◯◯があったんだね」とか「あの犬すごく可愛い!」など。
「◯◯は最近流行ってるよね」や「実家で犬を飼っていてね」などと話が広がるかもしれません。

怖い話

ホラー好きな人には、怖い話をすることもおすすめです。
怖い話にはドキドキやスリルを味わうことができ、「吊り橋効果」に近い効果を感じることができます。
ただし、怖い話が苦手な相手には逆効果なので注意しましょう。

お互いの好きなところや第一印象を話す

せっかく楽しいデートをするのであれば、お互いの好きなところや第一印象を話してみても良いでしょう。
長く関係を持っていると、マンネリ化してお互いの良さや良い思い出を忘れがちです。
これは、不倫関係が始まった当初のお互いの気持ちを再確認する意味でも効果的な話題です。
特にお互いの第一印象の話は、今以上にラブラブな気分になれる話題でもあります。
無言の空気を打破するのにうってつけの話題になるでしょう。

不倫デートでNGな話題

不倫デートでNGな話題

では、不倫相手とのデートでぜったいに避けたい話題にはどんなものがあるでしょうか?

自分の愚痴

不倫は常に我慢がつきまとう関係です。
彼と会う時間がなかなか取れなかったり、彼が家庭を大切にする気持ちが表れてしまうと、不満が溜まってしまうと思います。
しかしそれについての愚痴を相手にこぼすのはやめましょう。
関係を始める前から、不倫相手に対して我慢しなければいけないことがたくさんあることは、分かっていたはずです。

愚痴を聞かされ続け、癒やしを求めることができないと分かれば、相手はあなたから離れていってしまうでしょう。

不倫相手の家庭の話

不倫をする人は自分の家庭や配偶者に不満があり、家庭の外で癒やしを求めています。
2人でデートをしている時は家庭の話はしたくないものです。
デート中に不倫相手が望むものは、あなたと過ごす楽しい時間であって、自分の家庭について考えたいとか、話したいとは全く思っていません。

不倫相手に家庭や配偶者、子供の話をもちかけるのはやめましょう。
そのような話題を振ってしまえば、一気に空気が冷え切ってテンションが下がってしまいます。

離婚や結婚のこと

不倫関係にあるということは、家庭に何らかの問題を抱えているか、問題が解決していない場合が大半でしょう。
それなのに、結婚や離婚を求める話をされると、一気に現実に引き戻されてせっかくのデートが台無しになってしまいます。
そもそも、配偶者と別れて不倫相手と再婚する確率はほとんど無いといってもいいでしょう。
デートをしている時は目の前にある時間を大切に過ごすことだけを考えましょう。

不倫相手に言ってはいけない事12選

不倫相手に言ってはいけない事12選

まとめ

いかがでしたか?

不倫デートで盛り上がる話題を7つお話しました。

お互いの時間を見つけてデートをするのですから、沈黙の時間を作らないように「何を話したいか」を準備しておくとスムーズに会話をすることができます。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!