彼は独身?相手の男性が既婚者かどうか見抜くテクニック18選

LINE@

もし好きになった相手が、あとから既婚者だとわかったらとてもつらいですよね。

健全な恋愛をするためには相手のスペックももちろん重要ですが、まずは相手のステータスが独身であることをチェックしておかなければなりません。

そこで今日は相手の男性が既婚者かどうかを見抜くためのテクニックを多数ご紹介します。

【要注意】不倫にハマる女性の特徴とリスク12選

【要注意】不倫にハマる女性の特徴とリスク12選

相手の見た目や行動から見抜くテクニック

相手の見た目や行動から見抜くテクニック

まずは、相手の見た目や行動から配偶者がいるかどうかを探る方法を紹介します。

左手薬指の指輪の跡をチェックする

単純に左手の薬指を見るだけでは、既婚者かどうかを判断することはできません。
なぜなら独身と偽って不倫をする既婚男性は、当然ながら指輪を外していることがほとんどです。

そこで、左手薬指の付け根に指輪をしていた跡があるかどうかをチェックしてみましょう。

あなたと会う直前まで指輪をしていた場合は、少し凹んだ様子が見られるかもしれません。
また、夏場などの日焼けシーズンは指輪をしていた部分だけ日焼け跡が残っている可能性もあるので、特に注目してみましょう。

連絡が取れる時間帯をチェックする

すでに何度かメッセージや電話でやり取りしている場合は、過去に連絡が取れた曜日や時間帯を振り返ってみましょう。

もし曜日や時間帯に関係なく連絡が取れていた場合、相手は独身かもしれません。
相手の状況によりますが、不規則に連絡がとれていた場合は既婚者でない可能性があります。

しかし、もし決まった時間にしか返事がなかったり、特定の曜日には連絡が返ってこなかったりと、規則的な動きが見られた場合、相手は既婚者である可能性が非常に高いです。

特に家族が一緒になる夕食の時間帯や休日に連絡が取れない場合は、確実にクロであると判断しても良いでしょう。

デートコースをチェックする

今まで行ったことのあるデートコースからも相手のステータスを知ることができます。

一度、これまでにデートをした場所を思い返してみてください。

  • 彼の自宅や職場付近から離れた場所(例:郊外、地方の観光地)
  • あまり人目につかないような場所(例:ホテル、あなたの自宅)

以上のような場所であれば、相手は既婚者であるがゆえに、人目につかないような場所を選んでいます。
これは不倫がバレてはいけないという心理が働くためです。

確証を得るためにも、有名なテーマパークやデートスポットなどの人目が多く、家族連れが多い場所を提案してみることをおすすめします。
もしもその提案を拒否するようであれば、クロであることは間違いないでしょう。

電話がかかってきた時の反応を見る

デート中にたまたま彼の電話が鳴った時は、その反応をチェックしてみましょう。

  • 電話がかかってきているのに出ようとしない
  • 席を外したり離れたりしてから電話に出る

このような素振りを見せたら要注意です。

特に休日の場合は、相手の奥さんからの電話である可能性が高いです。

服装や身だしなみをチェックする

デート中の服や仕事の服がやけにパリッとシワのない場合は、奥さんがアイロンがけをしている可能性があります。

また、服からほんのり香りがする場合は「柔軟剤はどこのブランドを使ってる?」と聞いてみましょう。
男性が自分で家事をやっていれば答えられるはずです。

しかし、家事を積極的にする男性も中にはいるので、あまり効果がない場合もあります。

身につけるプレゼントをあげてみて利用頻度を確かめる

ネクタイや下着、ハンカチなどの身に付けるプレゼントをあげてみて、身につける頻度を確かめる方法もあります。

既婚男性であれば、奥さんがいますから家に持ち帰ることも身につけることも難しいものです。

自分のアクションで見抜くテクニック

自分のアクションで見抜くテクニック

自分から男性へアクションをして、相手の反応を確かめる方法もあります。
ここで紹介するものを試してみて、不審な言動があった場合はほぼクロであると思って間違いないでしょう。

以下に見ていきます。

SNSで繋がりを求めてみる

今や、相手の素性を確かめるための方法としてもSNSは活用されています。

もしTwitter、Facebook、InstagramなどSNSのアカウントを持っていれば「フォローしていい?」と聞いてみましょう。

繋がりを拒否したり、SNSはやっていないと言って隠したがる場合は、相手は既婚者である可能性が高いです。
SNSで繋がったことがきっかけで、奥さんの存在や友達と繋がってしまうことを恐れるからです。

ただし、ここではあくまでも既婚者かどうかを見抜くためのアクションとなるので、実際に繋がる必要はありません。
万が一不倫関係になり、相手の奥さんにバレてしまうと、不倫相手であるあなたにまでリスクが及ぶ危険性があります。

怪しいと感じたら一歩引いてみて、次の行動を考えましょう。

不意に電話してみる

気になる男性とメッセージのやり取りしている最中に、急に電話かけてみることで相手が既婚者かどうかを見抜くことができます。

メールやLINEでメッセージが返ってくる状態にあれば、相手は連絡が取れる状態である可能性が高いので、電話をかけても何も問題ないはずです。

特に、相手が家族と過ごしている時間帯(例えば夕食の時間帯や休日の日中など)や深夜を狙って電話をかけてみましょう。

そこで相手の男性が電話に出ないもしくはすぐに切るような場合であれば、近くに奥さんがいる可能性が高いです。
独身であればすぐに電話に出るか、出れないなりの理由が明確なはずです。

ただし、警戒されてしまうとあまり効果がないものなので、多用しないようにしましょう。

休日は何をしていたか聞いてみる

「休みの日は何をしていたの?」

この質問に対する答え方で既婚者かどうかも見分けることができます。

多くの既婚者は家族と過ごしていることが多いため、「既婚者とバレないような」答え方をしてしまうものです。

答えるまでになんて言えば良いかを考えなければいけませんから、すぐに答えが出なかったり曖昧な答えになったりします。

仮に男性がアバウトに答えたとしても、さらに深堀りするような質問をしてみましょう。
話をそらしたり、聞いてないふりをするようであれば要注意です。

休日に会いたいといってみる

相手が独身であれば、毎週でなくても一度や二度は休日にデートをしてくれるものです。
しかし、相手が既婚者であった場合、それを拒む傾向にあります。

なぜなら休日は家族のための時間なので、遊びたい気持ちはあってもそれは抑えなければいけません。
何度かデートを重ねていても休日にはなぜか会わないし、誘ってもこないようであれば、相手はクロである可能性が高いです。

相手が既婚者であった場合、奥さんが休日に出勤している可能性も考えられるので、週末に遠出する旅行やデート+お泊りも提案してみた時の反応を見てみるのも良いでしょう。

不倫デートにおすすめの場所9選

不倫デートにおすすめの場所9選

家に遊びに行きたいと言ってみる

「ご飯作りに行こうか?」と、あなたのために尽くしてあげたいという優しさを見せるふりをして、おうちデートを提案した時の反応を確かめてみましょう。

この時の反応によっても既婚者であるかどうかを見分けることができます。

既婚者であれば、決して家庭の状況や住んでいる場所などのプライベートのことは見せるつもりはありませんから、適当な理由をつけて確実に拒んでくるはずです。

もし拒否してきたときは、家の写真を送るようにお願いしてみたり、夜に電話したいと提案してみましょう。
既婚者でなければ、どちらかのお願いは聞いてくれるはずです。

また、仮に家に遊びに行けたとしても生活感の無い部屋であれば、単身赴任中か自宅ではない別の部屋である可能性が高いので要注意です。

一緒に写真を取ろうと提案してみる

既婚者は不倫の証拠となるような「残るもの」をとても嫌がります。

デート中などにツーショット写真を撮っていいか聞いてみましょう。

写真を撮られることを極端に嫌がるようであれば、相手は既婚者である可能性が高いです。
写真を撮ってしまったとしても、後から消すように言ってくる場合が多いです。

もし写真を撮られることに抵抗がないようであれば、「SNSに載せても良い?」と聞いても良いでしょう。
ただし、無断でSNSに投稿して、それが後から問題になった場合はトラブルの原因となってしまうため、実際にSNSへ載せるのは避けたほうが良いものです。

連絡がつく時間を聞いてみる

さりげなく「連絡はいつしたらいいの?」という質問をしてみましょう。

この質問には相手の行動パターンを探る狙いがあります。

独身であれば「いつでも良いよ」という回答が返ってくるはずですが、既婚者であれば「この時間は連絡しないでほしい」などの希望時間を答えてくる可能性があります。

既婚者の場合、急な連絡はとても嫌がるので、自然にその探りを入れておくことがポイントです。

友達や家族に会いたいまたは会わせたいと言ってみる

お互いが本気で付き合っているのであれば、当然友人や家族についての話題もあるでしょうし、会わせたいと思うものです。
また、友人や家族に会ってみることで、その人の人となりも理解することができます。

しかし、もし男性が不倫をしている場合決して会わせようとはせず、相手の家族に会おうともしません。

不倫は決してバレてはいけませんし誰にも相談できないものですから、身内の人たちと会わないように必死で止めるはずです。

最初の方は「まだ早い」などと言い訳をするかもしれませんが、それが何回も続くようであれば既婚者であると判断して良いでしょう。
むしろ既婚者でないとしても、友人や家族を紹介できないようであれば本気の恋とは言えませんから、次のアクションを取ることをおすすめします。

免許証を見せてもらう

不倫をする男性はバレないためであったり、バレたとしてもリスクを少なくするための何かしらの対策をしているはずです。

しかし、相手が怪しいと感じたら免許証を見せてもらうことでそれを見分けることができます。
これは相手が偽名を使っている場合に効果的です。

既婚であることを隠している以上、相手の女性を騙して交際を持ちかけているわけですから、その可能性も否定できません。

相手の免許証を自然な流れで見せてもらうには、まずは自分の免許証を見せることです。
「写真写り悪いから見てよ」と言って見せた後、「あなたのも見せて?」と言えば自然になります。

ここで、見せるのを拒んだり、明らかに忘れたような素振りを見せた場合は要注意です。

最終手段

最終手段

これまで紹介してきた方法でも相手が既婚者かどうか見分けがつかなかったり、最後の確証を得る手段が必要であれば、ここから紹介する方法で白黒つけましょう。

ストレートに独身ですか?と聞く

既婚者かどうかを手っ取り早く確認するためには、ストレートに「独身ですか?」と聞いてしまいましょう。
そのリアクション次第で、相手が既婚者であるかどうかを見分けることができます。

隠そうと思えばいくらでも隠すことはできますから、こういったことは最初のうちから確認しておきたいものです。

もし相手が遊び目的で付き合っているならば、案外開き直って事実を言ってくるケースもありますが、中にはそれでもまだ隠そうとする人もいます。

どちらにせよクロである可能性が十分高いので、その前提で話を進めるほうが自分のためです。

奥さん大丈夫ですか?と聞く

会話の途中でもなんでも、ストレートに「奥さん大丈夫ですか?」と聞いてみた時の反応で相手が既婚者かどうか見分けられます。

もし間違っていても、笑ってごまかせば冗談で済みます。

ポイントは感情を抑えて普通のトーンで聞くことです。

自分も既婚であると言ってみる

少しトリッキーですが、自分も既婚者である可能性を匂わせることです。

  • あえて薬指に指輪を付けてみる
  • 「お迎えに行く」などと言って家庭や子どもがいるように話す

もし相手が既婚者で不倫を望んでいるようであれば、それを良いことに既婚者であることを打ち明けたり、体の関係を求めてきたりするでしょう。

反対に、相手が誠実にまともな恋愛を望んでいるようであれば、その状況を察してそれ以上歩み寄ってくることは考えにくいものです。

その場合は、「兄弟が多くて家族のことも手伝っている」、「変な人に絡まれないように薬指に付けてる」などとごまかすことができます。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

今日は相手の男性が既婚者かどうかを見抜くためのテクニックを多数お話しました。

好きになってしまった相手が既婚者だとわかってからは、なかなか相手から離れることはできないもの。
そうならないためにも、この記事で紹介したテクニックを身につけて、関係が深くなる前に必ず既婚者かどうかの確認をしましょう。
この時、相手の男性のことに気を使う必要はありません。

これらはすべて、素敵な男性と巡り合ってあなたの本当の幸せを手に入れるためのアクションなのです。

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!