【厳選】不倫相手へのおすすめ誕生日プレゼント7選

LINE@

不倫相手への誕生日プレゼントは、どんなものが喜ばれるのでしょうか?

プレゼント選びはワクワクしますが、なかなか決められない人も多いです。
また、不倫相手への誕生日プレゼントは慎重に選ばなければなりません。

どんなことを考えて選ぶ必要があるのでしょうか。
今日は不倫相手へのおすすめ誕生日プレゼントについてお話します。

不倫デートにおすすめの場所9選

不倫デートにおすすめの場所10選

不倫相手と会う頻度と長続きするコツ13選

不倫相手と会う頻度と長続きするコツ15選

不倫相手の誕生日プレゼント選びで気をつけるポイント

不倫相手に誕生日プレゼントを渡したいという気持ちは素敵なことです。
しかし、この男女関係は不倫だということを忘れてはいけません。

それでは一体どんなことに注意すればよいのでしょうか?
不倫相手へのプレゼント選びの基本は以下になります。

女の気配を感じさせない

不倫はバレたらおしまいです。
つまり、不倫相手に渡すプレゼントには女の気配を感じさせてはいけません。

渡したプレゼントが原因で不倫がバレてしまったら本末転倒です。
「旦那の趣味じゃないデザイン」「誰か他の女性からもらったみたい」など、配偶者の妻としての直感は鋭いものです。

もちろん自分のセンスで選ぶこと自体は決して悪いわけではありません。
そこに「女性的センス」が含まれている事が問題なのです。

不倫をしている以上、たとえそれが誕生日プレゼントであっても、不倫関係がバレるきっかけになるようなものは避けましょう。

目立たないものにする

不倫相手に渡すプレゼントは目立たないものにしましょう。

目立つということはバレるということに繋がります。
それがたとえ女性の気配を感じさせなかったとしても、

「これどうしたの?」
「誰にもらったの?」

などと、周囲の人間に聞かれるのは本人としても不安要素にしかなりません。

大事なのは不倫相手が喜んでくれることです。
「これをプレゼントしたい」ではなく、「何をもらったら喜んでくれるか」を考えましょう。

デザインはシンプルなものが良いです。
目立たせる必要はないのです。

不倫相手へプレゼントを渡すタイミング

プレゼントを渡すタイミングもしっかりと考えてあげなければいけません。
一歩間違えれば、確実に怪しまれてしまいます。

時期をずらして渡す

誕生日の時期をずらしてプレゼントを渡すとバレにくくなります。

当日に渡したい気持ちはわかりますが、我慢をして時期をずらして渡しましょう。
誕生日当日にプレゼントをもらうと、渡すものによっては相手の奥さんも何か特別な存在を疑ってしまいます。

不倫相手には言葉で思いは伝えて、プレゼントは後日渡すようにしましょう。

誕生日当日に渡す

あえて当日に渡すことも良いでしょう。

誕生日なのでプレゼントをもらうこと自体は自然なことです。
ただし、目立つものや女性が渡すようなプレゼントであれば控えるべきです。

男性がプレゼントとして渡すようなものであれば、職場の人や友達からもらったと思ってくれるかもしれません。

不倫相手の誕生日に渡すおすすめプレゼント

不倫相手の誕生日に渡すおすすめプレゼント

それでは実際に不倫相手へのおすすめ誕生日プレゼントを見ていきたいと思います。
先にも書きましたが、ポイントは「女性の存在を連想させないもの」、「目立たないもの」です。

イヤホン&ヘッドホン

イヤホンやヘッドホンは実用的で喜ばれます。
デザインでバレるようなことはありません。

最近はBluetooth対応(いわゆるワイヤレスタイプ)の商品も増えており、使いやすく、毎日のように身に着けてもらえるので渡す方も嬉しいですね。

そもそもイヤホンやヘッドホンのデザインは、基本的にそこまで大きな大差はなく、クセがありません。
しかし、性能に関しては価格に比例する傾向があります。

予算に応じて選ぶことができ、もらう方としても不倫バレを心配することなく身につけることができるので喜ばれます。

スマホケース

今やスマホをケースなしに使用する人は少ないです。

スマホケースは不倫相手がずっと身につけることができ、喜ばれます。
ただし、派手なデザインは避けましょう。

中にはバッテリー内蔵の商品もあり、バッテリー切れの心配がなくなるので重宝されます。
また、手帳型のケースも人気です。
実用性重視でチョイスしてみましょう。

お酒やお菓子

不倫相手がお酒が好きな場合、ワインやウイスキーなどは非常に喜ばれます。
また、お酒が飲めなくても、高級菓子ならもらって嫌な顔をする人はいません。

特に喜ばれるのがワインやウイスキーなどのお酒やお菓子です。
不倫相手は形に残らず安心だと思ってくれるのです。

ポイントはお酒もお菓子も普段は高くて手が届かないような、ちょっぴり高級なものを選ぶこと。

お酒が好きな人や甘いものが好きな人は普段から好きなものを口にしていますが、ちょっと高価なもの、貴重なものは意外と手にすることがないのです。

彼らは1本1,000円のワインや1個500円のスイーツを買うことはあっても、5,000円のワインや2000円の高級スイーツは知っていたとしても買うことがあまりありません。

これらのプレゼントは形には残りませんが、美味しい思い出は残ります。

ボールペン

万年筆やボールペンは不倫相手に喜ばれます。
これは仕事で実用的であるのと同時に、身につける喜びがあり、アクセサリー的な面も持ち合わせているからです。

ボールペンを手にとったり見ることで、自分の事を思い出してくれるというのは嬉しいことですよね?

さらにはアクセサリーよりもさり気なく身につけてもらえるので、もらう本人も喜んでくれます。

折り畳み傘

折り畳み傘は不倫相手に違和感を与えずに渡せるプレゼントです。
折り畳み傘はいざという時に活躍するため、重宝されます。

また、これが原因で不倫がバレるということはほぼないでしょう。

当たり障りのないプレゼントのように思われがちですが、不倫相手にとっては実用的でありがたいプレゼントなのです。

趣味に関するもの

これは相手の趣味を事前に把握する必要がありますが、とても喜ばれます。
例えば、ゴルフグッズ、スポーツ用品、ゲーム、DVDなど、多種多様です。

相手の趣味に合わせているわけですから、それがきっかけでバレるようなことはありません。
相手からすれば自分の趣味を理解してくれていると感じ、好印象です。

これらは確実に相手を喜ばせることができます。
この場合、一緒にお店に見に行って買ってあげるというお買い物デートのパターンも良いですね。

マグカップ

マグカップは不倫相手が日常的に使用してくれるため、渡す方も渡される方も嬉しいプレゼントです。
また、マグカップの派生形として、コーヒーやお茶を持ち運ぶマグボトルも優秀です。

実用的でいつも使ってもらえるというのはプレゼントしてポイントが高いのです。
マグカップは使う度にあなたの事を思い出してくれる素敵なプレゼントです。

NGなプレゼント例

逆にNGなプレゼントもお伝えします。ポイントは

「不倫がバレるきっかけになりそうなもの」

です。

  • 香水
  • 財布、定期入れ
  • 指輪、ネックレス、ブレスレッドなどのアクセサリー
  • 下着類
  • ネクタイ、タイピン

これらのものは選ぶ人のセンスや個性が出やすいため、リスクが高くなります。
形に残るものであればなおさらそのリスクが継続するので注意してください。

職場不倫がバレるきっかけ10選

職場不倫がバレるきっかけ10選

まとめ

いかがでしたか?

誕生日や記念日にプレゼントを渡して喜んでもらいたいのは誰もが望むことです。

不倫相手に対しても同じこと。
しかし、不倫相手へのプレゼント選びには少しだけ気をつけるべきポイントがあります。

不倫がバレずに、相手が喜んでくれるもの。
この条件を満たすプレゼントが最適です。

プレゼントがきっかけで不倫がバレて、終りを迎えるという事だけは避けたいものです。
誕生日などの記念日には特別な思い出を残したい気持ちは分かりますが、最低限注意するべきことは忘れないようにしましょう。

不倫がバレないコツ12選

不倫がバレないコツ17選

職場不倫がバレないための10の鉄則

職場不倫がバレないための10の鉄則

月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手から連絡がこない
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと一緒にいたい
error: Content is protected !!