不倫が終わる理由6つ

不倫が終わる理由6つ
月限定>
こんな不倫の悩みありませんか?
・不倫相手と別れそう
・不倫相手と復縁したい
・不倫相手ともっと仲良くしたい
初回無料なので安心してお試し下さい。

不倫は永遠に続かない場合がほとんどです。
そして、その終わりのタイミングは人それぞれ。

不倫が終わる理由にはある一定の傾向があります。
今日はこれについてお話します。

不倫相手と復縁したいと思う男性のサイン7つ

不倫相手と復縁したいと思う男性のサイン7つ

奥バレした後でも復縁する方法5つ

奥バレした後でも復縁する方法5つ

W不倫の相手と復縁する方法5選

W不倫の相手と復縁する方法5選

不倫相手と復縁したいと思う既婚者男性の心理8つ

不倫相手と復縁したいと思う既婚者男性の心理8つ

不倫が終わる理由

不倫が終わる理由

不倫が終りを迎えるタイミングは様々ですが、それぞれ理由があります。
そして、この理由はある一定の傾向があるのです。

以下にそれを見ていきましょう。

罪悪感を感じてきた

不倫が終わる理由の中に、この罪悪感、後ろめたさを感じ、それが大きくなってくるというものがあります。

配偶者や子供、自分自身に対して感じるこの種の感情は、一度感じてしまうとなかなか頭の中から離れません。
それどころかどんどんと大きくなっていきます。

そして、そのネガティブな感情が溢れてしまい、不倫相手に別れを告げてしまうのです。

気持ちが冷めてしまった

不倫は熱しやすく冷めやすいものです。
純粋に不倫相手に対して気持ちが冷めてしまった、飽きてしまったと言う理由で別れるのはストレートですが、よくあることです。

人間誰だっていつも同じ気持ちでいられるわけではありません。
ポジティブな時もあればネガティブな時もあります。
夫婦であっても喧嘩はしますし、常に感情が安定しているわけではありません。

気持ちが冷めて不倫が終わるというのは自然なことなのです。

不倫がバレた、バレそうになった

これは感情的な理由ではなく、状況的なものになりますが、不倫がバレた、バレそうになって終わってしまうケースは常にあります。
不倫をしている当事者にとって外部的な要因による別れる理由でダントツなのがこれになります。
不倫バレは終わりを意味すると言っても過言ではありません。

将来に絶望し、耐えられなくなった

残酷な話ですが、不倫におけるハッピーエンドはなかなかありません。
ほとんどの場合、どこかのタイミングで別れ、不倫が終わってしまいます。

このような事実を理解しているつもりでも、明るい未来が見えず、虚しくなって不倫を終わらせてしまうケースは多いです。

相手が本気になってきたから

不倫を遊びとして割り切っていた場合、不倫相手の気持ちが本気になってくると終わってしまうことがあります。
これは不倫相手の気持ちが重くなってきたり、要求が大きくなってきたり、結婚を迫るようになってくるとよく起きます。

割り切った不倫関係を望んでいたらこのように家庭を崩壊させないような状況は必然的に避けなければなりません。
結局は家族が大事なのです。

離婚する覚悟ができないから

口では「離婚するから一緒になろう」などと甘い言葉をささやくことができますが、いざ行動に移すのは非常に困難です。

現実的な問題として、どんなに夫婦関係が悪かったとしても離婚をするという選択肢はそう簡単には選べません。
なんだかんだでズルズルと離婚しないまま不倫相手を待たせてフェードアウトのようなケースは非常に多いです。

この場合は積極的な終りというよりは自然消滅的に不倫が終わるパターンになります。

まとめ

いかがでしたか?

今日は不倫が終わるパターンについてお話しました。
多くの不倫関係が存在する中でも、だいたいこれらのパターンで終わりを迎える傾向があります。

逆を言えば、これらの状況を避けるように工夫することで不倫を上手に続けることができるのです。

体当たり的に試練を乗り越えていくという選択肢もありますが、経験者のアドバイスや情報に耳を傾けることも大切なことです。
これらの情報があなたの役に立てば幸いです。

error: Content is protected !!